梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

低コストのインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド、下町個人投資家のインデックス投資実践記を見てやってください。

危機に備え知っておきたいお金の知識

日本経済新聞電子版に「収入減・災害…危機に備え知っておきたいお金の知識」という記事が掲載されています。個人的に知らない制度もあったのでポイントを記録しておきたいと思います。収入減・災害…危機に備え知っておきたいお金の知識新型コロナウイルスの感染拡大による雇用不安、多発する自然災害や物価の上昇など、家計を取り巻くリスクが高まっている。想定外の収入減や経済的損害といった「家計の危機」に備えるには、予備費...

「ほったらかし投資術 三訂版(仮)」に向けた鼎談を行いました。ゲストが誰かはまだ内緒

山崎元氏との共著「ほったらかし投資術」では、改訂のたびに新たなゲストをお呼びして著者たちと3人で対談(=鼎談)した模様を収録して付録の最終章としています。現在制作中の「ほったらかし投資術 三訂版(仮)」も、著者たちの原稿はそれぞれ一旦書き上がっており、残すところあと鼎談パートのみという状態でしたが、先日、出版社にて三訂版の鼎談を行なってきました。ゲストとして誰をお呼びしたのかはまだ内緒です。でも、読...

北村慶氏の新刊「金融のプロが実はやっている 最もシンプルで賢い投資の結論」、「本当の自由を手に入れるお金の大学」(両@リベ大学長著)他、4万冊以上が50%ポイント還元!

現在、Kindleストアで「50%ポイント還元 Kindle本冬のキャンペーン」が実施されています。40,000冊以上の対象Kindle本が50%ポイント還元です。そのなかから、当ブログの読者さまにおすすめの本をご紹介します。まず、今回の目玉対象本は「金融のプロが実はやっている 最もシンプルで賢い投資の結論」(北村慶著)です。現在古参のインデックス投資家たちは15年前、まだインデックス投資が黎明期だった頃の貴重な日本人著者による...

日経にバートン・マルキール氏のインタビュー記事!『ウォール街のランダム・ウォーカー』出版50周年に合わせて13版が出る!?

日本経済新聞電子版に、インデックス投資のバイブル「ウォール街のランダム・ウォーカー」著者のバートン・マルキール氏のインタビュー記事が掲載されています。要チェックです!「米国株に局所バブル、分散投資を」マルキール名誉教授世界的なインフレ懸念を受けて市場の不透明感が増している。こうした事態に投資家はどのように対処すればいいのか。投資の世界におけるベストセラー「ウォール街のランダム・ウォーカー」の著者で...

年末恒例、相場の干支占いはそろそろご卒業されてはいかがでしょうか

タイトルで記事の八割方を説明済みですが、毎年、毎年、年末になると翌年の干支により相場がどうだこうだという珍妙な情報が出回ります。具体的には、今年丑年の2021年だったら「丑つまずき」、寅年の2022年だったら「寅千里を走る」といった相場格言(占い?)にちなんで相場が上がるとか下がるとかいう与太話です。言うまでもなく、干支である12年周期で同じ相場が繰り返されるという話には、なんのエビデンスもありません。にも...

信託報酬年率0.077%の超・低コストなMSCIコクサイ連動(?)の投資信託が出る!?

SOMPOアセットマネジメントから、信託報酬が年率0.1%以下の超・低コストなMSCIコクサイ連動(?)の投資信託が出るとのニュースです。投信の手数料競争が再燃、SOMPOが最安へ 個人向け投資信託の運用手数料の引き下げ競争が再び激化している。SOMPOアセットマネジメントは外国株に投資する業界最安の投信を投入する。ネット系運用会社も低コスト投信を武器に経済圏の構築を目指す。若年層の積み立て投資など長期運用の追い風になる...

国内ETFの「市場価格と基準価額の乖離」(21年11月末)、ほぼ乖離ゼロ水準が続く

ETF
個人投資家の期待を集めながらも、「市場価格と基準価額の乖離」の大きさが課題と言われてきた国内ETF。「市場価格と基準価額の乖離」とは、かんたんにいえば、ETFの中身に対して中身どおりの価格がついているか、それとも割高 or 割安な価格がついてしまっているかを表しています。いちばん良いのは、乖離率±0%状態です。国際分散投資に活用できる主要な国内ETF(先進国株式クラス、新興国株式クラス、全世界株式クラス)につい...

FIREを目指す若者に橘玲氏からメッセージ

FIREについて橘玲氏のインタビュー記事が日経電子版に掲載されています。理想の老後を過ごすための3カ条 作家・橘玲氏に聞く経済的自立を果たし、早期退職する――。そんな「FIRE(Financial Independence, Retire Early)」がブーム化するなど、新しい形のリタイアを目指す動きが活発になっている。理想の老後に向けてどのように備えるのがいいか、作家の橘玲さんに話を聞いた。――今のFIREブームをどう見ていますか。「アーリーリ...

ナゾの爽快感の正体は!?

なんて清々しい朝!いやもうやたら爽快な気分で、自分でも「なんでだ?」とよくわからないくらい清々しい。たしかに、晴れわたった好天で気持ちがよいのですが、それならここ最近はずっと好天です。窓の外のすずめの鳴き声など聞きながら、コーヒーを飲みつつぼんやりと今日の予定などを考えていたら、わかりました。久々に本の原稿執筆・確認がない週末だからです。ここ数ヶ月間、すべての土日祝祭日は執筆関係にあてていました。...

表紙が表示!

制作中の「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」の表紙が、Amazonや楽天ブックスなどで表示されはじめました。いよいよお目見えの日が近いです…(゚A゚;)ゴクリマンガ お金は寝かせて増やしなさいposted with ヨメレバ水瀬 ケンイチ フォレスト出版 2021年12月16日頃 楽天ブックスAmazonKindle 7nethonto 図書館...

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」21年11月分を実行、197ヶ月目の積み立て

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の2021年11月分の積み立て投資を、本日11月26日に行ないました。 ブログで記録をはじめてから197ヶ月目の積み立てになります。※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちらを参照。日経平均が今年4番目の下げ幅だったそうです。米国株も先物が下げているようですので、今月はここ...

共著「ほったらかし投資術 三訂版(仮)」の水瀬パートの執筆完了

山崎元氏との共著「ほったらかし投資術 三訂版(仮)」(朝日新聞出版)の水瀬パートについて、本日、あとがきまですべての原稿を書き終えて出版社に送りました。遅れて制作を開始したはずの「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」(フォレスト出版)の進捗がスムーズにいって、先に執筆を開始した「ほったらかし投資術 三訂版(仮)」の進捗がなかなか思うように進まず、結果的にですが、終盤の原稿チェックと原稿執筆のタイミン...

96円のおすすめ本追加!『ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません… YouTuber会計士がゆる~く教える会計「超」入門』(小山晃弘著)

現在、Kindleストアで「【ブラックフライデー】 最大80%OFF Kindle本キャンペーン」が実施されていることは先日のブログ記事でご紹介しました。「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書」「日本一カンタンな投資とお金の本」など最大80%OFFキャンペーン実施中現在、Kindleストアで「【ブラックフライデー】 最大80%OFF Kindle本キャンペーン」が実施されています。30,000冊以上の対象Kindle本が最大80%OFFです。そのなかから...

インデックス投資家厚切りジェイソンさん、インデックス投資の本の出版イベントを開催

昨日、米国出身のピン芸人でIT企業役員の“二刀流タレント”厚切りジェイソンさんが、ジュンク堂大阪本店で著書「ジェイソン流お金の増やし方」の出版記念サイン会&トークショーを開催したとのこと。ピン芸人・厚切りジェイソン、米国株投資のススメ「世界が終わりそうになってもアメリカの株は戻る」 米国出身のピン芸人でIT企業役員の“二刀流タレント”厚切りジェイソンが23日、大阪市北区のジュンク堂大阪本店で著書「ジェ...

「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書」「日本一カンタンな投資とお金の本」など最大80%OFFキャンペーン実施中

現在、Kindleストアで「【ブラックフライデー】 最大80%OFF Kindle本キャンペーン」が実施されています。30,000冊以上の対象Kindle本が最大80%OFFです。そのなかから、当ブログの読者さまにおすすめの本をご紹介します。まずは、「アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書 FINANCIAL LITERACY FOR MILLENNIALS」(アンドリュー・O・スミス著)です。本書はアメリカの高校生が学んでいる教養として必ず身につけるべき「世界標準...

再校ゲラ修正完了じゃゴルァ!!!(疲弊)

「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」の表紙が決まり、再校ゲラの修正が完了しました。昨夜から全集中して飯も食わずに一気に仕上げました。これからコンビニで出版社に宅配してきます。華やかな表舞台は、たくさんの地味な作業でできています。今ごろ校閲さんもこんな感じで作業しているのだろうか。 かなり疲弊したので飯食って寝ます💤マンガ お金は寝かせて増やしなさいposted with ヨメレバ水瀬 ケンイチ フォレスト出版 2...

早期リタイアすると公的年金はいくら減るのか問題

Mocha(モカ)に「30歳・40歳・50歳で早期リタイアすると年金はいくら減るのか」という動画が掲載されています。早期リタイアを目指している自分にとって、これは興味あり!30歳・40歳・50歳で早期リタイアすると年金はいくら減るのか | 相続・税金・年金 - Mocha(モカ)昔から早期リタイアブームはありましたが、最近はFIREムーブメントにより、早期リタイアブームが過熱しています。FIREとは「Financial Independence Retire Ea...

「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」の表紙決定!

制作中の「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」の表紙が決まりました!!原著「お金は寝かせて増やしなさい」と並べると、白色・黄色が上下反転していて、2冊でワンセット感が出ています。いい感じに仕上げていただいた出版社に感謝。あとは残りの校正作業を編集さんとバチバチやりながら、できるだけ良いものにしたいと思っています。12月16日発売予定、どうぞお楽しみに。マンガ お金は寝かせて増やしなさいposted with ヨメレ...

モーニングスターの記事(記者)選定スタンスに対する懸念と提案

モーニングスターに、「つみたてNISA」(少額投資非課税制度)の対象商品について自由がない「お仕着せ」だとする記事が掲載されています。つみたてNISAはお仕着せだが使いよう、資産形成の基礎に大胆な自由を足し合わせつみたてNISAは「使い勝手の悪い制度」だが、だからといって使わないのはもったいない。上から与えられる「お仕着せ」は、「アベノマスク」のように大概は満足度の低いものだ。ただ、使い勝手は悪くても...

ゆるゆると上がり続ける相場に健全な警戒心を持とう

上記はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の3年チャートです。日米ともに株価がゆるゆると上がり続けています。米国株、ダウ反発し179ドル高 主力ハイテク株に買い直し ナスダック続伸【NQNニューヨーク=横内理恵】12日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発し、前日比179ドル08セント(0.5%)高の3万6100ドル31セントで終えた。米長期金利が落ち着いた動きとなり、主力ハイテク株への見直し買いが続...