梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

低コストのインデックスファンド・ETFをバイ&ホールド、下町個人投資家のインデックス投資実践記を見てやってください。

ニッセイ基礎研が考える「株は長期的には値上がりが期待できる」理由

「なぜ株は長期的には値上がりが期待できるのか?」という質問に、回答できるでしょうか。いろいろな説明ができると思いますが、ニッセイ基礎研究所のレポートにひとつの回答例を見つけましたので、記録しておきたいと思います。...

「こんなショボい詐欺話に引っかかるやつなんているのかよ!?」と思っても…

仮想通貨の悪質業者が消費者庁によって公表されたそうです。...

すこし余裕が出てきたので久々に取材をお受けしました

某ネットメディアの取材をお受けしました。...

将来どこで暮らして、どんな仕事をするのか。

雇われの身のサラリーマンは、住む場所も選べないケースが多いです。でも、将来は、自分が住む場所くらいは自分で選びたい。悩ましい問題ではありますが、水瀬家においても、たびたび話題になります。...

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」19年5月分の実行、167回目の積み立て

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の19年5月分の積み立て投資を、本日5月14日に行ないました。 ブログで記録をはじめてから167回目の積み立てになります。※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちらを参照。...

なかなかない早期リタイアした場合の年金額の概算方法!

会社員のなかで定年まで待たずに、早期リタイアすることを考える人が増えてきている気がします。...

コミティア128で創作のエネルギーをもらった話

コミティア128に行ってきました。コミティアとはプロ・アマを問わないマンガ描きたちが自主出版した本を発表・販売する展示即売会です。毎度のことながら、会場に集結したクリエーターの方々から創作の刺激をビシバシ受けてきました。...

金融庁主催「つみたてNISA Meetup 金融庁×学生投資連合USIC~今の日本に必要な投資とは vol.2~」にゲスト出演します

当ブログの読者さんで大学生のかたは少ないと思いますが、今度、金融庁主催イベント「つみたてNISA Meetup」の学生投資連合USICさんとのコラボ回にゲスト出演させていただきます。令和元年6月3日(月)に東京の金融庁で開催される「金融庁×学生投資連合USIC~今の日本に必要な投資とは vol.2~」です。...

VTI、VOOなどメジャーなバンガードETFの経費率改定、もともと安い運用コストがさらに安く!

ETF
バンガードETF 9銘柄の経費率(エクスペンス・レシオ)が改定されました。...

20代、30代の若者が投資を生活の中にとりこんでいる姿は頼もしい

ヤフーニュースに若者の投資に関する記事がありました。「おっ」と思いましたが、図版が小さく読みにくい上に、どこからどこまでが引用で、どこまでが執筆者の意見なのかハッキリしていませんでした。出典元の BUSINESS INSIDER JAPAN で見たところ、引用部分がハッキリしていて、なるほどと思ったので取り上げてみたいと思います。...

株主優待制度は良いことなのか、悪いことなのか

「株主優待制度」の是非について、トウシルというメディアの中で、正反対の趣旨のコラムが掲載されているのが興味深いです。...

NISAの売れ筋投信、毎月分配型からインデックスファンドへ

少額投資非課税制度(NISA)のスタートから5年、「投資信託は毎月分配型から運用コストが低い指数連動型へと人気がシフトし、長期投資の姿勢が徐々に浸透している」と日本経済新聞で報道されています。...

国内ETFの「市場価格と基準価額の乖離」(2019年4月)、今月から先進国と新興国を分けて比較しやすくしました

ETF
個人投資家の期待を集めながらも、「市場価格と基準価額の乖離」の大きさが課題と言われてきた国内ETF。ウォッチ対象ETFの数が増えてきて、グラフがごちゃごちゃしてきたため、今月から、先進国株式クラスと新興国株式クラスを分けました。これで、同じアセットクラスのETFが比較しやすくなりました。2019年4月末までの乖離率を見てみましょう。...

「Kindle本GWセール 40%OFF以上」キャンペーン実施中。対象のおすすめ投資本はコレ!

先日、拙著「お金は寝かせて増やしなさい」(フォレスト出版)の重版出来11刷りと Kindle 版半額セールのご報告をさせていただきましたが(該当記事)、Kindle 版半額セールは拙著だけではありません。「Kindle本GWセール 40%OFF以上」キャンペーンとして、20,000冊以上が 40%以上OFF のセール中です。その中から、当ブログの読者さまにおすすめな本をピックアップしました。...

「お金は寝かせて増やしなさい」が11刷決定! さらに最後に特報が…

フォレスト出版の編集さんから連絡があり、拙著「お金は寝かせて増やしなさい」の重版出来11刷りが決定したとのことです。...

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」19年4月分の実行、166回目の積み立て

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の19年4月分の積み立て投資を、本日4月24日に行ないました。 ブログで記録をはじめてから166回目の積み立てになります。※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちらを参照。...

節約と「ストレス頻度」の関係を知ってストレスフリーの節約生活を

トウシルに「ストレスフリーでお金を貯める『良い節約』の三原則と三つのコツ」というコラムが掲載されています。言うまでもなく、節約は大切なことであるとともに、節約するだけでなく、お酒に競馬にと大いにお金を使われる山崎元氏のコラムなので取り上げてみます。...

行けなかった「つみフェス2019」の記事

楽しみにしていた金融庁主催のイベント「つみたてNISAフェスティバル2019」でしたが、当日体調を崩してしまい、行けませんでした。無念。...

「【完全ガイドシリーズ242】ほったらかし投資完全ガイド 最新版 (100%ムックシリーズ)」に掲載されました。

「【完全ガイドシリーズ242】ほったらかし投資完全ガイド 最新版」に掲載されました。...

「ウォール街のランダム・ウォーカー」や「敗者のゲーム」等も対象!Kindleストアで【50%ポイント還元】日本経済新聞出版社 春の大型キャンペーン

現在、Kindleストアで、「【50%ポイント還元】日本経済新聞出版社 春の大型キャンペーン」が実施中です。「ウォール街のランダム・ウォーカー」(バートン・マルキール著)や「敗者のゲーム」(チャールズ・エリス著)をはじめ、インデックス投資家必見の名著が、50%ポイント還元でお得に購入できます。いくつかピックアップしてみたいと思います。...