梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)


コメント

前ページ | 次ページ#

[]
>なまけものさん

遅レス申し訳ありません。
野村ジョイの動向はともかく、「投資生活」の扱いは困りますよね。
専用ファンドの盲点ですね。


>たらすこさん

詐欺かどうかは分かりませんが、企業同士のお付き合いで、給与口座などの金融機関が固定されているというのはよく聞く話です。
社員としてご不満があるのであれば、(自己責任にはなりますが)担当部署に声を上げてもいいのではないでしょうか。

11/27 19:52 By:水瀬 ケンイチ URL
[ほっとダイレクトの残る意味]
うちの会社では、持株会を野村が管理していて、積み立てた株は、ほっとダイレクトにしか移せない。例えば退職時に1千万円の株をほっとダイレクトで売却するとネット割引も無く78,204円の手数料が野村に入る。従業員が何万人もいる会社を多数管理していることを考えると毎年何億という金が自動的に野村に入る。
これはもう、ビジネスモデルというより、詐欺まがい商法なのでは?

(2009/11追記)
制度が変わって、ほっとダイレクト以外の野村の口座(たとえば野村joy)にも移せるようになった。でも、画面ではほっとダイレクトしか選択できず、野村joyを選ぶには書面での申請が必要になる。多くの社員は同じ野村で手数料が全然違うとは知らないから(割高な)ほっとダイレクトを使わされるという仕組み。ここで姑息に儲けるためにはほっとダイレクトは廃止できない。
11/26 14:40 By:たらすこ URL
[「野村」に移管できる投信は55本のみ]
ときどき、寄らせていただいています。
「野村」から特定口座についての知らせが来ました。
驚くことに、
野村證券の「特定口座」に移管できる投資信託は55本だけで
「投資生活」(ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド)は
移管できないみたいです。他の証券会社じゃ扱ってないし、どうすればいいんだろうという気分です。
「特定口座」を野村ジョイ側に残せばいいようですが。

09/26 17:45 By:なまけもの URL
[]
>joinさん

大竹のり子氏をよく知らないので何とも言えないですが、事業廃止に当たって、外部のFPが経営に参画していた意義がまったく活かされていなかったのは残念です。


>kenzさん

一度ならず二度までも、です。
基本的に事業失敗の後始末だと思っているので、改悪のみでメリットなしなのも、ある意味仕方がないことなのかもしれません(^^;


>裏ニュース管理人さん

はじめまして、裏ニュース管理人さん。
野村證券利用者にも悪影響があったようですね。
あまり手数料を取れないサービスの大幅見直しということなんでしょうね。

09/21 10:53 By:水瀬 ケンイチ URL
[ほっと割も終了]
※初めてコメントさせていただきます。
 以後よろしくお願いします。

STAMシリーズなどの取扱停止商品があるのも
問題ですが、私にとって一番の問題は
「ほっと割」が無くなることです。

【重要】野村からのお知らせについて(「ほっと割プラン」サービス終了等)
https://www.hotto.nomura.co.jp/ipg/ez/ezp2n_b1/jsp/ext/141600.jsp

でも「ほっとダイレクト」は残すんですよね。。。
「ほっと割」のない「ほっとダイレクト」に
何か意味はあるんでしょうか。。。
(ほっとダイレクトもなくして、野村ジョイに統合すれば
いいのに。。。)



09/21 10:37 By:裏ニュース管理人 URL
前ページ | 次ページ#

コメントを書く
本文へ戻る
BlogTOP

ログイン 友達に教える


Powered By FC2ブログ