上昇し続けてきた日本の投信の運用コストが「つみたてNISA」効果で微妙に低下?

tape-403591_640.jpg

ながらく上昇し続けてきた、日本の投信の運用コスト(信託報酬)ですが、ここへきて、微妙に低下しているようです。うれしい!

続きを読む

銀行証券から素人が降ってくる「やる気なし投信子会社」が粗製乱造した投信はどうなるのか

businessman-2108029_640.jpg

投信業界に昔からある「やる気なし投信子会社」問題について書かれた記事がありました。

続きを読む

投信協会、WEBサイトに投信5000本の積み立て投資計算機能追加

toshinkyokai_logo.png


投資信託協会は「投信総合検索ライブラリー」に、投信5000本分の積み立て投資計算機能を追加したようです。

続きを読む

「分配金の極力抑制」を分配方針とした複利効果優先の投信が登場

education-548105_640.jpg

投信において分配金は、例外なく運用資産の取り崩しでしかないことは、当ブログでは何度も取り上げています。

分配金はすべて運用益だという誤解が多いようで、いまだに、多い方がありがたがられるという分配金ですが、ここへきてようやく「分配金の極力抑制」を分配方針とした複利効果優先の投信が出てきました。

続きを読む

野村MMFの繰上償還、ところがどっこいDC向けは生きている

balance-398156_640.jpg

マイナス金利のため、MMFが次々に繰上償還が決定されていき、最後の牙城だった野村MMFも先日ついに繰上償還に向けた手続きが始まりました。

続きを読む

投信が繰上償還になったときの振る舞い方についての質問に回答

question-mark-457458_640.jpg

投信が繰上償還になったときの振る舞い方について、読者の方から質問をいただきました。

続きを読む

高い信託報酬に加え、一定以上の利益は一部を抜かれるベトナム投信はいかがですか

viet-nam-782962_640.jpg

日本アジア・アセット・マネジメントの「ベトナム株式オープン」という投信が新規設定されました。

続きを読む

運用方針とベンチマークの有無の整合性がない投信は、買ってはいけない

5580127313_e8436f8756_z.jpg

「損保ジャパン-DBLCIコモディティ6 」というコモディティファンドが、新規購入申込み停止になると運用会社の損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントが発表しています。

続きを読む

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬年率0.39%→0.24%など、ニッセイの低コストインデックスファンド3銘柄がさらに信託報酬値下げ!

nissay_asset_3.jpg

ニッセイアセマネジメントが、「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」など3銘柄のインデックスファンドの信託報酬を2015年11月21日より値下げすると発表しました。

続きを読む

日本投信全体(↑)、日本インデックス投信(↓)、米国投信全体(↓)、米国インデックス投信(↓)

arrow-394143_640.jpg

タイトルを見て、「なんのこっちゃ?」と思ったかたもおられるかもしれませんが、これは投信の保有コストの過去10年の推移です。

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大90,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/11/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/11/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)