大みそかだよ! 年間逆アクセスランキング発表(優良投資ブログが続々)

sampbf06da39c2a27092.jpg

大みそかですね。2014年もあと数時間、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今日は、高校サッカー全国大会の遠野 vs 草津東戦を相模原ギオンスタジアムで応援してきましたが、今はこうして自宅で、紅白歌合戦をだらだら流しながら、ビールを飲んでおります。

当ブログにおいて、今年のランキングはいくつかまとめましたが(読まれた記事ランキング買っていただいた本ランキング)、最後に、逆アクセスブログランキングをまとめておきたいと思います。

続きを読む

確定拠出年金(DC)に誰でも入れるようになり、ますますインデックス投資の知識が役に立つ時代に

doll-550582_640.jpg

ニュースによると、確定拠出年金(DC)の対象者が、専業主婦や公務員にも広がり、事実上、誰でも加入できるようになるかもしれないそうです。

続きを読む

仕事納めもしたし、昼間からビールを飲みながら2014年を振り返る

clock-407101_640.jpg

昨日、仕事納めをして今日から年末年始休暇です。今年は特に忙しかったので(毎年言ってますが…)、開放感を感じながら、昼間からビールを飲んで2014年を振り返ってみます。

続きを読む

ニッセイアセットから低コストインデックスファンド2本登場

logo_sitename.gif

ニッセイアセットから、新しいインデックスファンド2本が2015年1月29日に登場します。

続きを読む

Merry Christmas !!

photo20141224.jpg

仕事や投資にのめり込み過ぎているあなた、今日は思い出してほしい。
お金より大事なものがあることを。

2014年 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー経由で買っていただいた本ベスト10

photo20141223.jpg

Amazonでは、「Best of 2014 Books 年間ランキング」が発表になっています。

当ブログでも、2014年にうちを経由して Amazon で買っていただいた本の年間ランキングベスト10を調べてみました。紙の本と Kindle 版の本を合計した売り上げ「件数」順に集計しました。それではいってみましょう。

続きを読む

2014年 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読まれた記事ランキングベスト10

金メダル

いろいろあった2014年も、残すところあとわずか。1年を振り返る意味で、2014年に当ブログで読まれた記事ランキングベスト10を、ページビュー(PV)を調べながら書いてみたいと思います。

続きを読む

投資信託の運用会社のお仕事に迫る映像コンテンツ発見。これはどこの運用会社?

投資信託を運用しているのは「運用会社」ですが、私たち個人投資家からすると、運用会社はあまり顔が見えないというか、なじみがないものです。

その運用会社がどんな仕事をしているのか、実際働いている社員たちが登場して解説する無料の映像コンテンツを発見したので、取りあげてみたいと思います。

続きを読む

日本初ペイオフの日本振興銀、払い戻しは4年かかって一律58%のみ

1280px-Bank_of_Japan_2010.jpg

日本初ペイオフ、2010年に経営破綻した日本振興銀行の1,000万円超の払い戻しが、一律58%のみとなったそうです。

続きを読む

東洋経済の取材を受けました

PAK58_mihirakitecyoutopen500.png

先ほど、東洋経済の取材をお受けしました。

続きを読む

NISA口座の非課税枠の「端数」をどうするか

anm8bbfab20c34004d7.gif

ご存知のとおり、NISA口座の非課税枠は年間100万円。たとえ使わなくても翌年に繰り越すことはできません。今年の非課税枠の「端数」をどうしようかという話です。

続きを読む

リバランスは「年1回」それも「12月」にやるのがリターンが高いってホント?

pie-chart-154411_640.png

相場が下げだすと、「リバランス」が話題に登ることが増えてきます。リバランスとは、崩れてしまった資産配分をもとに戻すことです。

もしかしたら、当ブログの読者さんのなかにも、ポートフォリオが崩れたまま(あるいは自ら株式比率を上げたりして)、想定以上のダメージを受けて途方に暮れているかたがいらっしゃるかもしれません。

リバランスに関する良記事がちょうどあったので、ご紹介します。

続きを読む

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」14年12月分の投資を実行

ちょいドル

忘年会続きで二日酔いです。今年は忘年会が多い気がします。そんななか、「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」2014年12月分の投資を、本日12月10日に行ないました。

<ご参考> ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法とは?
※この投資法が日経ヴェリタスにとりあげられました(2014年7月6日号)

続きを読む

楽天証券の海外株式の特定口座サービスは12月22日開始!海外ETF投資のハードルがぐっと下がる

rakuten-sec.gif

楽天証券の海外株式の特定口座サービスは、今まで「12月下旬」開始予定としかアナウンスされていませんでしたが、具体的な日付が決まったようです。

続きを読む

三菱UFJ投信と国際投信が合併するとどうなるか?

silhouettes-81817_640.jpg

三菱UFJ投信と国際投信投資顧問が2015年7月に合併すると報道されています。

続きを読む

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #55 で新しいブロガーさんたちにも会えた

先日、六本木で開催された「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ #55」に参加してきました。

続きを読む

1年ぶりに横浜サカエ塾でインデックス投資セミナー講師をやらせていただきます

presentation-407291_640.jpg

後田亨氏が主催する横浜サカエ塾で、2015年1月31日(土)に再びインデックス投資セミナーの講師を務めさせていただくことになりました。

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中(2017/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大2ヶ月国内株式手数料実質0円キャンペーン実施中(2017/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)