「NISAの恒久化」とは、非課税期間の恒久化なのか?時限立法の恒久化なのか?

career-516949_640.jpg

日本経済新聞の報道によると、金融庁は小額投資非課税制度(NISA)の恒久化を検討するとのこと。

続きを読む

またまたバンガードETFの経費率改定。米国小型株やバリュー株ETFの経費率が軒並み年0.1%以下に!

vanguard_logo3.jpg

またまたバンガードETFの経費率改定です。今回は10本のバンガードETFと2本の米国籍投信の経費率の改定です。

続きを読む

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」16年4月分を実行

pig.png

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の積み立て投資を、本日4月28日に行ないました。

※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちら

続きを読む

バンガードの各種債券ETFの経費率が改定。更に低コストに

vanguard_logo3.jpg

バンガードETFの経費率改定です。特に、ただでさえ経費率が安い債券ETFの経費率がさらに下がったのがスゴい。

続きを読む

【まとめ】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月末

hand-world-ball-keep-child-earth-globe.jpg

シリーズ記事の「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズが、「細切れになっていて見づらい」とのご意見をいただきました。

そこで、取り上げた資産クラス(日本株式、先進国株式、新興国株式、全世界株式、日本債券)の2016年3月末時点の図表を、すべて1本の記事にまとめてみました。

(ニーズあるのかな…?)

続きを読む

楽天証券ファンドアワードの資産運用セミナー&表彰式が無料動画配信!

logo_awards.png

昨日(2016年4月23日)、楽天証券ファンドアワードの資産運用セミナー&表彰式がありました。

続きを読む

「2016年 お金のいい話 (プレジデントムック)」に掲載されました

photo20160423.png

いま書店で売っている「2016年 お金のいい話 (プレジデントムック)」に掲載されました。


続きを読む

信託報酬 年率0.21%の外国株式インデックスファンドなど、SBI証券が個人型DCに低コスト投信を一挙投入

photo20160421.png

かねてより報道されていた(該当記事)、SBI証券の個人型DCの追加商品ラインナップが発表されました。

続きを読む

ステート・ストリートから、コスト最安値更新の超・低コストインデックスファンドシリーズが登場!

city-night-explosion-firework.jpg

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが、コスト最安値更新の超・低コストなインデックスファンドシリーズを新規設定するようです。

続きを読む

【日本債券】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月

japan-162328_640.png

「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズ記事として、日本債券クラスの主要なインデックスファンドについて、2016年3月末で比較しました。

※当シリーズ記事の説明書きとして、『新シリーズ!「低コストインデックスファンド徹底比較」開始。まずは説明書き』をぜひご覧ください。

続きを読む

【全世界株式】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月末

globe-34526_640.png


「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズ記事として、全世界株式クラスの主要なインデックスファンドについて、2016年3月末で比較しました。

※当シリーズ記事の説明書きとして、『新シリーズ!「低コストインデックスファンド徹底比較」開始。まずは説明書き』をぜひご覧ください。

続きを読む

【新興国株式】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月末

brazil-150403_640.png


「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズ記事として、新興国株式クラスの主要なインデックスファンドについて、2016年3月末で比較しました。

※当シリーズ記事の説明書きとして、『新シリーズ!「低コストインデックスファンド徹底比較」開始。まずは説明書き』をぜひご覧ください。

続きを読む

【先進国株式】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月末

america_640.png

「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズ記事として、先進国株式クラスの主要なインデックスファンドについて、2016年3月末で比較してみました。

※当シリーズ記事の説明書きとして、『新シリーズ!「低コストインデックスファンド徹底比較」開始。まずは説明書き』をぜひご覧ください。

続きを読む

【日本株式】低コストインデックスファンド徹底比較 2016年3月末

japan-162328_640.png

「低コストインデックスファンド徹底比較」シリーズ記事として、日本株式クラスの主要なインデックスファンドについて、2016年3月末で比較してみました。

※当シリーズ記事の説明書きとして、『新シリーズ!「低コストインデックスファンド徹底比較」開始。まずは説明書き』をぜひご覧ください。

続きを読む

東京都総務局総合防災部防災管理課編集の冊子「東京防災」

armor.jpg

2016年4月14日夜に熊本地震が発生しました。被災された方々のご無事をお祈り申し上げます。

続きを読む

ウォール街のランダム・ウォーカー最新版のプレゼント企画

gift-box-present-background-recreation-ribbon-4.jpg

インデックス投資のバイブル「ウォール街のランダム・ウォーカー」最新版のプレゼント企画があります。

続きを読む

インデックス投資ナイト2016 の事前告知ですよ

photo20160411.png

さあ、今年も個人投資家の手作りイベント「インデックス投資ナイト」をやりますよ!

続きを読む

インデックス投資におすすめの証券会社はどこか?

compared.jpg

いま、インデックス投資をはじめるなら、どの証券会社がよいか?

おすすめ証券会社の情報はネット上にいくらでもありますが、10年以上証券各社の動向を観察してきたインデックス投資家目線で、「インデックス投資」に特化したおすすめ証券会社ランキングを水瀬の独断で作ってみました。

(2016/04/10現在の情報です)

続きを読む

勤務先に肉食系アクティブ投資家さんがいた話

people-office-group-team.jpg

確定拠出年金(DC)や少額投資非課税制度(NISA)のおかげで、個人に投資が浸透してきた的なことが言われています。が、個人の実感としてはまだまだです。

たとえば、勤務先で投資家さんと遭遇するのは、とても珍しいことです。そんななか、「投資をしている」という人に会いました。

続きを読む

16年4月6日の日本経済新聞朝刊にコメントが載りました

newspapers-444449_640.jpg

本日2016年4月6日の日本経済新聞朝刊に、ちょこっと水瀬のコメントが載りました。

続きを読む

「全面改訂 ほったらかし投資術」が7刷決定。ありがとうございます

seven.png

山崎元氏との共著「全面改訂 ほったらかし投資術」の第7刷が決まったと、出版社から連絡が入りました。

続きを読む

「一生モノのファイナンス入門」(朝倉智也著)はビジネスマン向けのわかりやすい財務会計本。プライベートにも役に立つ

photo20160403.png

「一生モノのファイナンス入門」(朝倉智也著)を読みました。投信評価会社のモーニングスター代表取締役社長朝倉氏の本なので、てっきり投資信託本だとばかり思って手に取ってみたら違いました。

本書は、財務3表の読み方からファイナンス理論の基本までをわかりやすくまとめた財務会計の本であり、それをプライベートに活かす方法も示されている良書でした。

続きを読む

国内ETFの「市場価格と基準価額の乖離」(2016年3月)、この春は安定しているようです

good-1122969_640.jpg

個人投資家の期待を集めながらも、「市場価格と基準価額の乖離」の大きさが課題と言われてきた国内ETF。

海外資産クラスの主要銘柄の乖離率を、2016年3月の状況をチェックしてみます。

続きを読む

エイプリルフール

今日は4月1日、エイプリルフールです。
前の記事「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー、心機一転リニューアル!」は、嘘っぱちです。念のため。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー、心機一転リニューアル!

APRIL.png

ご覧のとおり、当ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」は、心機一転、リニューアルしました!

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中(2017/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大2ヶ月国内株式手数料実質0円キャンペーン実施中(2017/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)