勝手に三大ストレスを抱えてしんどい。でも投資だけは手間をかけずに順調でありがたや

pexels-photo-277052.jpeg

事前にわかっていたはずですが、ここのところ本業の仕事と、ブログ運営と、本の執筆の同時進行で、ちょっとしんどくなっています。

続きを読む

NISA口座開設者は9月末までにマイナンバー登録を。締切が早いところもあるので注意!

iphone-338961_640.jpg

世間の評判があまりよろしくないマイナンバーですが、NISA口座開設者は9月末までに金融機関にマイナンバー登録しないと、2018年以降非課税で投資できなくなってしまいます。

続きを読む

SBI証券、 投信積立サービスを大幅に拡充。積立投資家に朗報!

pexels-photo-541518.jpeg

SBI証券は、 2017年10月中旬より投信積立サービスを大幅に拡充すると発表しました。積み立て投資をしている投資家には朗報です!

続きを読む

「つみたてNISAフェスティバル 2017」に行けず残念無念ですが

TsumiFes.png


先日、金融庁主催のイベント「つみたてNISAフェスティバル 2017」が開催されました。

続きを読む

楽天証券、米国株式・ETFの取引手数料を大幅引き下げ

rakuten_sec.png

楽天証券が、9月25日より、米国株式・ETFの取引手数料を大幅に引き下げると発表しました。

続きを読む

金融庁が主要行に立ち入り検査へ

cat-2394446_640.jpg

金融庁が、国内の主要な銀行などに顧客本位の投資商品を提供しているかどうか立ち入り検査を実施するとの報道です。

続きを読む

国内ETFの「市場価格と基準価額の乖離」(2017年8月)、低位安定で推移。SBI証券と楽天証券の売買手数料無料プランも追い風へ?

good-1122969_640.jpg

個人投資家の期待を集めながらも、「市場価格と基準価額の乖離」の大きさが課題と言われてきた国内ETF。

海外資産クラスの主要銘柄の乖離率について、2017年8月の状況をチェックしてみます。

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大100,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/09/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/09/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)