「お金は寝かせて増やしなさい」に頂いた書評(その13) key(ケイ)さん

syohyo_okane.png

拙著「お金は寝かせて増やしなさい」に頂いた書評をピックアップ。その13は、ブログ「家計フォワード」のkey(ケイ)さんです。ありがとうございます。

続きを読む

VT の経費率が年率 0.1% に!バンガードETF経費率改定

vanguard_ship.png

バンガードより、バンガードETF®経費率改定のお知らせが出ています。私が投資している「VT」も経費率が下がりました。

続きを読む

「つみたてNISA」活用し始めているのは圧倒的に若者。がんばれ!

pexels-photo-708392.jpeg

今月の初めに、ブログで「つみたてNISAの認知は3割。若者こそ活用しないともったいないぞ」という記事を書きましたが、活用し始めているのは圧倒的に若者というデータが、日経新聞電子版に掲載されています。

続きを読む

株価指数(インデックス)についての良いまとめ記事が日経電子版に

chart-594212_640.jpg

本日の日経電子版に、株価指数(インデックス)についての良いまとめ記事がありましたのでご紹介します。

続きを読む

鐘崎裕太先生の短編アニメ作品「しあわせのしょうこ」が公開

film-movie-motion-picture-390089.jpeg

拙著「お金は寝かせて増やしなさい」の漫画パートを描き上げてくれた鐘崎裕太先生の短編アニメ作品「しあわせのしょうこ」が、YouTube で公開されています。

続きを読む

いわゆる「初心者向け金融商品」は不要、初心者も経験者も本当に必要な商品は同じ

pexels-photo-301920.jpeg

東洋経済オンラインに、「初心者向け金融商品」に関する良記事が掲載されています。

続きを読む

「お金は寝かせて増やしなさい」の新聞広告が読売新聞に(大きめ)

news-1729539_640.jpg

拙著「お金は寝かせて増やしなさい」の新聞広告が、本日2018年2月18日の読売新聞朝刊に出ました。

続きを読む

ロボアドバイザーなどの Fintech についてどう思うか

hand-697264_640.png

先日、出版社経由で某ネットメディアの取材をお受けしました。そこで、ロボアドバイザーなどの Fintech(フィンテック) についてどう思うか?という質問を厚めに受けました。

続きを読む

「お金は寝かせて増やしなさい」7刷り決定! 相場が荒れてきたのに

say-yes-to-the-live-2121044_640.jpg

編集さんから連絡があり、拙著「お金は寝かせて増やしなさい」の7刷りが決定したとのこと。

続きを読む

「日経ウーマン 2018年3月号」に梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーがちょこっと掲載されました

photo20180212.png

現在発売されている「日経ウーマン 2018年3 月号」に、当ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」がちょこっと掲載されています。

続きを読む

「お金は寝かせて増やしなさい」の新聞広告が読売新聞に

photo20180211.png

「お金は寝かせて増やしなさい」の新聞広告が、本日2018年2月11日の読売新聞朝刊に出ました。

続きを読む

謎の検索キーワード

pexels-photo-218717.jpeg

当ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」はインデックス投資ブログですが、GoogleやYahoo等の検索エンジンから、様々なキーワードで検索されてアクセスが流入しています。

そのなかでも、「なぜそれを検索したの…?」「何を期待してうちのブログに…?」と首を傾げたくなるような謎のキーワードで検索されて流入してくる場合があります。Google Analytics で、ちょっと調べてみました。

続きを読む

書店にでっかいPOP登場!「お金は寝かせて増やしなさい」


続きを読む

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」18年2月分の実行

dollcost.jpg

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の18年2月分の積み立て投資を、本日2月5日に行ないました。

※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちらを参照

続きを読む

つみたてNISAの認知は3割。若者こそ活用しないともったいないぞ

cat-2083492_640.jpg

NIKKEI STYLE に「つみたてNISA」の認知度調査の結果が掲載されていました。

続きを読む

国内ETFの「市場価格と基準価額の乖離」(2018年1月)、超・低位安定で推移。今年の冬は嵐なし

good-1122969_640.jpg

個人投資家の期待を集めながらも、「市場価格と基準価額の乖離」の大きさが課題と言われてきた国内ETF。

海外資産クラスの主要銘柄の乖離率について、2018年1月の状況をチェックしてみます。

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大220,000ポイント獲得キャンペーン実施中(2018/04/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2018/04/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)