日興コーディアル証券は3メガバンクのどこかに売却されそう

水瀬ケンイチ

米シティ傘下の日興コーディアル証券は、3メガバンクのどこかに売却されそうですね。

【NIKKEI NET 2009/03/20より引用】
米シティの日興コーデ売却、4月にも2度目の入札
 経営再建中の米シティグループが4月中にも傘下の日興コーディアル証券の売却先を決める入札を実施する方向で準備を進めていることが明らかになった。2月に1回目の入札を実施し、3メガバンクが買収に名乗りを上げている。次回の入札で売却先を絞り込む可能性があり、売却手続きは最終局面に入る。

 関係者によると、シティは日興コーデの保有資産や営業成績をまとめた資料を作成。買収に名乗りを上げた三菱UFJ、みずほ、三井住友に対し、財務を分析するための情報を提供し始めた。さらに日興コーデの首脳が説明会を実施し、事業内容や組織体制に関する質疑に応じている。 (17:01)
【引用おわり】

2009/01/18のニュースでは、日興コーディアル証券だけでなく日興アセットマネジメントも売却対象になっていると書いてありました。
3メガバンクのどこに買われるかわかりませんが、いずれもリテール証券や運用会社を既に傘下に持っているので、統廃合は避けられそうにありません。
(関連記事)
2009/01/18 日興コーディアル証券と日興アセットマネジメントがまた買収?



また、米シティは筆頭株主として保有するマネックス証券株も売却方針とのニュースが流れています。
こちらは、どこに買われるかまったく分かっていません。
変なところに買われないといいのですが。
(関連記事)
2009/03/06 ネット証券3位のマネックス株、米シティが売却方針

米シティの経営再建の影響で、引っかきまわされていますね。

この金融危機のさなか、資本関係のバタバタが続くのは仕方がないことなのかもしれません。でも、そのしわ寄せを個人投資家に負わせることのないような、資本政策を取ってほしいと切に願います。
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ