バークレイズのiシェアーズの買収に3社が関心?

英バークレイズ、ETF事業部門「iShares」売却かと報道されていましたが、そのお相手として、ヘルマン・アンド・フリードマンやベイン・キャピタル、TPGが関心を示しているそうです。

【ロイター 2008/03/23から引用】
英バークレイズのiシェアーズにヘルマンなど投資会社が関心=関係筋
 [ロンドン/ニューヨーク 21日 ロイター] プライベート・エクイティのヘルマン・アンド・フリードマンやベイン・キャピタル、TPG[TPG.UL] が、英銀行大手バークレイズ(BARC.L: 株価, 企業情報, レポート)の上場投資信託(ETF)、iシェアーズの買収に関心を示している。複数の関係筋が明らかにした。

 ある関係筋は、ヘルマン・アンド・フリードマンのコンソーシアムとの協議が「迅速かつ順調」に進展している、と述べた。ヘルマン以外のコンソーシアムの構成企業は現時点では明らかでない。

 バークレイズはコメントを拒否した。
【引用おわり】

へぇ、ヘルマン・アンド・フリードマン、ベイン・キャピタル、TPGですか。

って、それどこ??? \(゜ロ\)(/ロ゜)/
ググってみたら、ヘルマン・アンド・フリードマンは、サンフランシスコに本拠を置くプライベートエクイティのよう。
ベイン・キャピタルもプライベートエクイティで、日本法人はこんな会社のよう。
TPGは、テキサス・パシフィック・グループ(TPG Capital, L.P.)の略で投資ファンドのひとつだそうです。

それにしても、まだ確定ではないとはいえ、プライベートエクイティがiシェアーズを買収ですか。
う~む…。微妙な心持ちです。

関連記事


  





コメント

最終的には同業他社に売却されると思います。というか、表に名前は出ていないが既にバックには控えていたりします。

こんばんわ。

もし、買収が決まったらETFを保有している個人投資家にどのような影響があるのでしょうか?

>レバレッジ君さん

お。なにかご存知のような口ぶりですね。
あとでこっそり教えてください(^^)


>まくせる2さん

分かりません。
あまり良い影響はないような気はしますが…。

まだ未確定な情報なので、確定情報を待ちましょう。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)