バークレイズのiシェアーズの買収に3社が関心?

水瀬ケンイチ

英バークレイズ、ETF事業部門「iShares」売却かと報道されていましたが、そのお相手として、ヘルマン・アンド・フリードマンやベイン・キャピタル、TPGが関心を示しているそうです。

【ロイター 2008/03/23から引用】
英バークレイズのiシェアーズにヘルマンなど投資会社が関心=関係筋
 [ロンドン/ニューヨーク 21日 ロイター] プライベート・エクイティのヘルマン・アンド・フリードマンやベイン・キャピタル、TPG[TPG.UL] が、英銀行大手バークレイズ(BARC.L: 株価, 企業情報, レポート)の上場投資信託(ETF)、iシェアーズの買収に関心を示している。複数の関係筋が明らかにした。

 ある関係筋は、ヘルマン・アンド・フリードマンのコンソーシアムとの協議が「迅速かつ順調」に進展している、と述べた。ヘルマン以外のコンソーシアムの構成企業は現時点では明らかでない。

 バークレイズはコメントを拒否した。
【引用おわり】

へぇ、ヘルマン・アンド・フリードマン、ベイン・キャピタル、TPGですか。

って、それどこ??? \(゜ロ\)(/ロ゜)/


ググってみたら、ヘルマン・アンド・フリードマンは、サンフランシスコに本拠を置くプライベートエクイティのよう。
ベイン・キャピタルもプライベートエクイティで、日本法人はこんな会社のよう。
TPGは、テキサス・パシフィック・グループ(TPG Capital, L.P.)の略で投資ファンドのひとつだそうです。

それにしても、まだ確定ではないとはいえ、プライベートエクイティがiシェアーズを買収ですか。
う~む…。微妙な心持ちです。

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ