本当にプーケットなら大丈夫?

水瀬ケンイチ

タイ首相は、先日パタヤで中止に追い込まれたASEANを、今度はプーケットで開催したいそうです。

【NIKKEI NET 2009/04/21より引用】
タイ首相、ASEAN関連会議を6月上旬にプーケットで開催へ
 【バンコク=三河正久】タイのアピシット首相は21日、タクシン元首相派の反政府デモ隊によって中止に追い込まれた東アジア首脳会議(サミット)など東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議を6月上旬にタイ南部のプーケットで開きたいと述べた。今後、各国との日程調整に入る。タイ南部はアピシット首相が党首を務めるタイ民主党の地盤であり、混乱を回避できるとみているもようだ。
【引用おわり】

パタヤでデモ、バンコクでもデモ、そしてプーケット。
場所を変えれば済むという問題ではないような気もします。
大丈夫でしょうかねえ。。。

はやく事態が落ち着き、平和な「微笑みの国」に戻ってほしいと願います。

(関連記事)
2009/04/12 バンコクに非常事態宣言。「微笑みの国」に戻って
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ