第4回インデックス投資交流会に竹川美奈子さんが参加されるようです

先日申し込んだ第4回インデックス投資交流会に、「投資信託にだまされるな!―本当に正しい投信の使い方」著者の竹川美奈子さんが来られるそうです。
どんなお話が聞けるか、今から楽しみです。

主催のえんどう氏のブログお知らせ
http://karetta.jp/article/blog/MoneyHacking/251597

ところで、今のところ応募が少ないらしく、締め切りを早めて5月23日(金)いっぱいで締め切る可能性があるそうです。お店との調整とかいろいろあるんでしょうね。
申し込みをご検討されているかたは、期限にお気をつけください。

今までのインデックス投資交流会のように、大人数でワイワイやるのは楽しいものです。
でも、少人数で語り合うのもまた別の楽しさがあるので、それもまた良しかなーと思っています。

早く来い来い、30日。

(関連記事)
2009/05/10 第4回インデックス投資交流会に申し込み
関連記事


  





コメント

ちょっと心配

今回は参加者が少ないことを心配されていますね。
でも、インデックス投資はスルメのように噛めば噛むほど味が出る投資なので、本来は長期的に強い支持が出来てくると思うのですがどうなってしまったのか心配です。
でも、竹川美奈子さんの話もできそうなので楽しみでも有ります。

ただ、僕の勤めている会社もこの不況で大変な事になっています。
仕事に影響が出るとインデックス投資どころの騒ぎでは無くなるからです。
これは僕だけの会社の問題ではない筈なので、第1回のインデックス投資交流会時の仲間が危なくなっている可能性は有り得ます。
それでも、僕の場合は生き残りをかけて頑張っています。
本当にみんな頑張って欲しいと思います。

>応募が少ないらしく、締め切りを早めて

応募が少ない場合、普通締め切りをぎりぎりまで延ばすものですが、
不思議なこともあるものですね。


>僕の勤めている会社もこの不況で大変な事になっています

会社なんて、末端社員が「危ないかな」と感じてるうちは大丈夫なものです。

緊急質問

水瀬さん、大変なことになりました。
何と私のブログが、「ビッグトゥモロウ」というビジネス誌から取材を受けることとなりました。
メディアからの取材を多数受けている大先輩として、注意点、アドバイスがあったら、ぜひ教えて下さい。

コラムと無関係な書き込みで恐縮です。

>タカちゃんさん

まあ、最初は物珍しさで参加する方も多かったでしょうから、本当に好きな人だけが残るってことかもしれませんね。

お忙しいようですが、お仕事がんばってください。
(あまりご無理なさらないように…)


>元町愛さん

主催者のお知らせ記事をご覧いただければ、理由はわかると思いますよ。


>蓄財王さん

僭越ながら、自分が取材をお受けする際に気をつけていることを2~3つ。

・自然体でのぞむ。
(個人投資家の取材はプロの知識を求められているわけではない)
・書いてほしくないことは最初から言わない。
(言ってしまって、後からこれは書かないでほしいとお願いしても聞き入れられない場合もある)
・時間厳守。
(自分にとってはプライベートな出来事でも先方にとってはお仕事)

あくまで自分の場合のお話ですので、蓄財王さんのご参考になるかどうか自信はありませんが、こんな感じです。

お礼

水瀬さん、早速のご回答ありがとうございました。今後共アドバイスをよろしくお願いします。
ささやかな、お礼として、人気ブログランキングをワンクリックさせていただきます。

ご紹介ありがとうございます。やはり新型インフルエンザの影響でしょうか。
今日いっぱいでいったん締切り、明日会場側に連絡する予定です。
会場や開始時刻、会費には変更なさそうです。

定員を23名に変更して募集を再開しました。会場や開始時刻、会費に変更はありません。

>えんどうさん

こじんまりとしていて良いのではないでしょうか。
当日を楽しみにしております。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大100,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/09/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/09/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)