SBI証券、株式売買手数料1割引き下げ 楽天に対抗

SBI証券が、先日の楽天証券の値下げ発表に対抗して、日本株の売買手数料を下げるようです。

NIKKEI NET 2009/07/13より引用】
SBI証券、株式売買手数料1割引き下げ 楽天に対抗
 インターネット証券大手のSBI証券は13日、8月3日から日本株の売買手数料を一律で約1割引き下げると発表した。手数料の引き下げを決めた楽天証券に対抗するのが狙いだ。

 手数料を引き下げるのは日本株の現物取引。1回の約定金額の大きさに応じて手数料を設定するプランの手数料を一律で約1割引き下げる。たとえば1回の約定金額が10万円以下の場合、従来の手数料は200円だったが180円に下げる。

 楽天も同日、1回の約定金額が10万円以下の手数料を472円から198円に下げる方針を発表している。(20:45)
【引用おわり】

プレスリリースはこちら

さすがSBI証券、すぐに追いつき、追い越してきますね!
10円、20円をめぐる大接戦です。

ただ、楽天証券は日本株と外国株の売買手数料を同時値下げしましたが、SBI証券は日本株の売買手数料だけのようです。
海外ETFをメインとするインデックス投資家としては、ちょっともの足りないかも…。

いやいや、値下げは大歓迎です(^^)

<ご参考>
上記ネット証券は、以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
SBI証券
関連記事


  





コメント

再度競争ですかね?

SBIは10万未満手数料ゼロが魅力でしたので 何を今さら・・・ですw
マネックスの携帯なら105円が安いですかね。松井は投信とか商品数が
無いので口座だけですけど。
ネット証券が手数料頑張っても消費税増税になったら相殺になったり
すると なんだかなぁという気にもなりますが そのときはそのとき
ですね

円はお金の移動が簡単

ドルに比べて円は資金移動が簡単です。
ですから、10円単位で競争になるのは資金を手数料の安い証券会社に簡単に移動できるからだと考えられます。
ドルで有れば楽天証券からSBI証券に移動させるのは簡単では有りません。
言い方を変えるのならば資金移動コストが0で瞬時に異なる証券会社間で資金移動が可能ならば、海外ETFの手数料競争がもっと激化する筈です。

>龍王さん

もともとアクティブプランの方が安いし…というツッコミはなしの方向で(笑)


>タカちゃんさん

今回は、外国株の手数料競争にはなりませんでしたね。
まだまだ先のことでしょうか。。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)