「梅屋敷の集い」が大人数だったことのよしあし

今回の「梅屋敷の集い」は過去最大の14名での開催になりました。

個人的な集まりにしては大人数の会だったと思います。
会が大人数だったことの、よかったところとよくなかったところについて、幹事として思ったことを備忘録がわりに書き残しておこうと思います。

<よかったところ>
・様々な立場・考え方の人たちが多く集まったので、話に多様性が出た
・インデックス投資家同士の出会いが広がった
・インデックス投資家たちの勢いやエネルギーを肌で感じることができた
・店のポイントカードが一気にたまりワイン一本無料になった(もちろん会費から引かせていただきました)

<よくなかったところ>
・よく発言する人とあまり発言しない人の格差が大きくなってしまった
・話がいくつかのグループに分かれてしまい、会の全体像が掴めなかった
・空いたグラスや皿などの気配りが端まで届かなかった

大人数にはよしあし両面がありました。
よくなかったところは次回への課題にしたいと思います。

いくつかのグループに分かれてしまうであろうことは予測していたので、予め「共通テーマ」を設定して配っておき、共通議論タイムを設けました。
これは概ね好評だったようですので、次回もまた何か工夫をしていきたいと思います。

まあ、個人的な集まりなので、工夫しながら細々とやっていこうと思います。
関連記事


  





コメント

土曜日はありがとうございました♪

「空いたグラスや皿などの気配りが端まで届かなかった」

これは誰も感じていないと思いますよ?水瀬さんは自分が話題に入るのを犠牲にしてでも(グラスや皿などの気配り)その辺りは徹底していましたし尊敬します

「よく発言する人とあまり発言しない人の格差が大きくなってしまった」

これは話すのが好きなひとと聞くのが好きな人がいるかもしれませんね?
はじめに予め「共通テーマ」があったのは良かったです!
このディスカッションに参加してから帰宅の途につけましたので

「話がいくつかのグループに分かれてしまい、会の全体像が掴めなかった」
これは席を動かなかった自分も責任を感じます・・・。
円卓やテーブルを囲うカタチで会議室っぽいイメージで・・・なかなか難しいですね?

>とよぴ~さん

いろいろ工夫していきたいと思います。
内藤忍さんや竹川美奈子さんのブログを拝見すると、やはり最大の課題は女性が少ないことのようで…(^^;;

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大100,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/09/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/09/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)