まだやるんか(笑)楽天証券、再々対抗値下げ発表

もうめんどくさいんで、ご興味のあるかたは楽天証券のプレスリリースでも読んでください。
楽天証券プレスリリース


とはいえ、一応まとめておくと、以下のとおり。

<ここ最近の値下げ合戦の模様>

7月13日 楽天値下げ発表。SBIより安くなる。

7月13日 SBI対抗値下げ発表。楽天より安くなる。

7月15日 楽天対抗値下げ発表。SBIと同じになる。

7月16日 SBI再対抗値下げ発表。楽天より安くなる。

7月17日 楽天再対抗値下げ発表。SBIより安くなる。 

7月21日 SBI再々対抗値下げ発表。楽天より安くなる。

7月28日 楽天証券再々対抗値下げ発表。SBIと大体同じになる。 ←今ココ



<関連記事>
2009/07/11 楽天証券、日本株売買手数料最大58%下げ
2009/07/13 SBI証券、株式売買手数料1割引き下げ 楽天に対抗
2009/07/15 楽天証券、株式売買手数料を再度引き下げ SBIに対抗
2009/07/17 SBI証券、再対抗値下げ発表。意地と意地のぶつかり合い?
2009/07/17 仁義無き戦い?楽天証券が再々対抗値下げ発表
2009/07/21 もうどっちでもいいや(笑)SBI証券が再々対抗値下げ発表

<ご参考>
上記ネット証券は、以下から口座開設できます(会社名をクリック)。
SBI証券
楽天証券
関連記事


  





コメント

これだけマスコミや各所で取り上げられて双方とも大きな宣伝効果があったでしょうね。最初から示し合わせた予定の行動だったのではと考えてしまいます。

ホントに“演出”を疑いたくなります。

こんなに短期間に何度も手数料を下げていくなんて、社内でどんな決裁のされ方しているんでしょう?

余計な心配ですね。
まだ下がるなら、それはそれで嬉しいことで。

やれやれー!もっとやれー!(笑)
大歓迎です。見てて、笑いが止まりません(笑)

>演出かもさん、独り言さん

以前の記事のコメントで、ふと思うさんが同じことを仰っていましたね。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1127.html#comment_list
本当にその可能性もあり得そうな気もします。


>ひろんさん

記事にするのはさすがに疲れてきましたが(笑)

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)