貴金属ETF、英運用大手が東証に上場へ

水瀬ケンイチ

貴金属ETFが東証に上場されるそうです。

NIKKEI NET 2009/08/09より引用】
貴金属ETF、英運用大手が東証に上場へ 白金・銀など5本
 上場投資信託(ETF)の英運用会社大手ETFセキュリティーズが日本に進出し、貴金属価格に連動するETFを東京証券取引所に上場する。上場するのは金、銀、白金、パラジウムに加え、これら4種類で構成する価格に連動するETF計5本で、今週内にも東証が上場承認する見通し。株式など伝統的な金融資産以外の分散投資先として注目を集めそうだ。
【引用おわり】

「金、銀、白金、パラジウムに加え、これら4種類で構成する価格に連動するETF」って、貴金属、すごい充実っぷりですね。
この充実っぷりを、貴金属だけでなく外国株式にも適用してほしい今日この頃です。
「米国、欧州、アジアに加え、これら3種類で構成する価格に連動するETF」みたいな感じで。



貴金属ETFがあってもいいとは思いますが、個人投資家の資産運用のコアになるような銘柄の充実が先ではないでしょうか。
何度でも言います。
スポーツカーや軽トラばかりではなく、まずはカローラを。

(この例えも古くなってきました。最近なら「まずはプリウスを」「まずはフィットを」でしょうか)
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ