本当にほったらかしにするのも難しい

水瀬ケンイチ

飲み友達のHちゃんの話です。

1年前に、SBI証券でインデックス投資デビューしたHちゃんでしたが(関連記事)、その後、彼女の投資の話はしていませんでした。
ある日メールが来て、「SBI証券のWEBサイトにログインしようとすると、エラーメッセージが出てログインできない」とのこと。
「すぐにコールセンターに電話して!」と返信したものの、その後どうなったか不明でした。

この前、久しぶりに飲んだ時に、どうなったか聞いたところ、なんでもアカウントをずっと放置していて、確認必須の国籍登録をやっていなかったために、アカウント停止状態になっていたそうです。
確認作業をやったら、無事ログインできたとのことです。よかったね…(^^;

半年間ブログを休止されていた複利の威力のハナさんも、SBI証券で同じことがあったと最近の記事で読みました。



たしかに、自分でも、ドルコスト投資をするために、月一で各証券会社のWEBサイトにログインすると、やれ規約が変わっただの、やれ何かを登録しろだの、何かしらの確認必須メッセージみたいなものが出てきて、確認しないと先に進めないことがよくあります。

個人的には、ほったらかし投資が理想ですが、本当にほったらかしにしていると、思わぬところでブレーキがかかることがあるようです。
少なくとも月一でログインしているので、今までそういうトラブルに遭ったことはありませんが、半年、1年、2年と放置する場合には、ちょっと気をつけなくてはいけませんね。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ