「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」と「モルガン・スタンレーMUFG証券」

水瀬ケンイチ

三菱UFJフィナンシャル・グループ、モルガンとの証券統合は2社体制になるそうです。

NIKKEI NET 2009/11/18より引用】
三菱UFJ、1兆円の増資発表 モルガンとの証券統合は2社体制で
 三菱UFJフィナンシャル・グループは18日、1兆円を上限とする新株発行について、関東財務局に発行登録したと発表した。11月26日以降の1年間、いつでも普通株式を新たに発行し、公募することができる。調達資金は傘下の三菱東京UFJ銀行への出資に充てる。具体的な増資内容については「現時点で公表できることはない」(広報部)としている。

 また、米モルガン・スタンレーとの日本国内の証券子会社の統合で、2社体制とする方針も発表した。当初は全面統合で基本合意していたものの、モルガン・スタンレー証券の株式売買・販売部門を別会社で存続させる。
【引用おわり】

メガバンクの超大型増資が続いています。
三菱UFJフィナンシャル・グループも1兆円の増資とはすごいですね。
そして、モルガン・スタンレーとの日本国内の証券子会社の統合は2社体制、「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」と「モルガン・スタンレーMUFG証券」になるそうです。
なるほど…


って、覚えられんっ!!
いくらなんでも紛らわしすぎです。
なんだか社内の迷走ぶりが表れているような。

一時期、三菱UFJフィナンシャル・グループのモルガン出資、野村ホールディングスのリーマン買収、三井住友フィナンシャルグループのゴールドマン出資(これは実現しなかったんだっけ)が、世界を賑わせました。
その後、どうなっているのかいまいち情報が入ってきませんでした。

せっかくの資本増強、せっかくの出資案件。
メガバンクはうまく活用してほしいと思います。
そして、世界金融危機からの回復の一翼を担ってほしいと思います。

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ