投資仲間とのコミュニケーション

投資仲間がいるっていいですね。

投資話はお金絡みの話なので、会社の同僚やふつうの友人たちとはしづらいです。
やはり、投資話をするのは投資仲間がいいです。

投資についてはひとりで本を読んで知識を得ることが多いですが、その知識を正しく理解できているか、古くはないか、対抗意見はないのか等は、ほかの誰かとの会話の中で話していると確認されることが多いような気がします。
しゃべっているうちに、頭のなかが整理されてくることも多いです。

また、誰しも多かれ少なかれ不安を抱えながら運用しています。
相場が大きく動いたりして、不安な時にも投資仲間がいれば心強いです。
時には励ましあったりもしますし、意外と他愛のない話であっても、投資仲間と言葉を交わすだけで自然と落ち着いたりするものです。

やはり、実際に会って酒を酌み交わしながらの投資話が最高ですが、ネットのコミュニケーションでもそれに近いことができます。
メールやミクシィやツイッターなどで、投資仲間とコミュニケーションをすることができます。

また、直接面識はなくても、「この人のブログを読むと落ち着く」というお気に入りブログのひとつやふたつはお持ちなのではないでしょうか。(僕はあります^^)
ブログを読むだけでもいいですが、コメントでブログ主とコミュニケーションすることもできます。

お気に入りの投資家のツイッターのつぶやきをフォローするのもなかなかよさそうです。
その投資家の普段の考えや生活を垣間見れるので、身近に感じられます。
もちろん、直接ツイートを交わすこともできるでしょう。ツイッターの場合、相手が大物(?)でも比較的コミュニケーションの垣根が低いような気がします。

そんなことでも、自分で決めた運用方針を継続する一助にはなるのではないでしょうか。
いい時代になったと思います。
長い投資人生、まだまだ試練がありそうですが、投資仲間と乗り越えていきたいと思います。


<ご参考>
水瀬のツイッターURLはこちら。よろしければフォローしてみてください。
http://twitter.com/minasek
関連記事


  





コメント

あれだけ、投資方針がしっかりとした水瀬でも不安になる事なんてあるんですね。意外です。
確かに会社の人には、話せませんよねぇ。

相場が荒れた時には、このブログを読むと我に帰れます。
そして、危うい取引に手を染めそうな自分を抑制できます。
これからも、ずっとブログを続けてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

今後とも末永くよろしくお願いしますm(_ _)m

うーん

数日前までは相関係数の話でヒートアップし、岡本和久さんまで書き込まれるなんてのも有りましたし・・・
相関係数の話はこれで結論を出したとは思っていません、どうも相関係数が変動する要因は・・・なんて話は次の交流会で。
このブログだと、岡本氏や山崎氏など、凄い人が現れますね。
僕の場合はOKWaveまで書き込んでいます。
OKWaveだと本当に行動ファイナンス的な出来事が良く起こります。
だから、バブルかどうかとか、今はどのアセットクラスが割高かどうかも行動ファイナンスの側面から知る手掛かりになります。
もともとウォール街のランダムウォーカーについてはOKWaveで情報を得て読んだ物でした。

その他には、職場には流石に投資をやっている人はいないので、直接会って話す機会は少ないです。
唯一、インデックス投資交流会ぐらいでしょうか。
ただ、OKWaveに比べて交流会の仲間の方が圧倒的に情報量や知識が豊富な方が多く議論の場にもなるのですが、ここまでやるか的な事まで突っ込まれたり突っ込んだり出来るのは中々無いでしょうね。

僕にも投資仲間がいます。

類は友を呼ぶ。
投資仲間は軌道を修正してくれることもあれば、間違いを増幅させることもあります。


資産運用には正解がない以上、今の方針を無理して継続する必要もないです。
違った考えの人とのコミュニケーションからも得られるものは多いですよ。
重要なのは起こっている全てを受け入れることだと思っています。

一度きりの限られた人生ですから、市場任せではなく、思考を働かせ市場と格闘するのも良い人生ではないでしょうか。

こんにちは。
今回の話は本当に自分にもド真ん中な内容で思わずコメントさせていただきました。
私の場合、周りに投資について話せる仲間はおらず、定期的にブログをつける根気もないものですから、ブロガーの皆さんの記事をよみつつ心の安定を保っている感じです。

ブログ楽しみにしてます。

わたくしの周りでも投資の話をする仲間がいません。
まあ投資歴が浅いということもありますが、誰彼かまわず話すわけにもいきませんし。
そういう場合、やはり投資家の方々のブログは参考になります。
水瀬さんのブログをチェックするのは日課になってますね。
あとTwitterもTweetを拝見しています。
ブログでのクールな印象とはまた違って楽しませていただいてますw

>蓄財王さん

私だって人の子です。動揺することもありますって(^^;
ブログはマイペースで続けたいと思っていますが、投資仲間が見つかるといいですね。


>虫とり小僧さん

こちらこそ、よろしくお願いします。



>タカちゃんさん

興奮冷めやらぬという感じですね(^^)
このブログが、著名人含めいろいろなかたとのコミュニケーションのお役に立つのはうれしいです。
インデックス投資交流会も貴重なコミュニケーション機会ですよね。


>ザッジさん

市場と格闘するのもひとつの良き人生だと思います。
がんばってください!


>いわしぃさん

ド真ん中な内容でしたか。よかったです。
うちのブログが何かのお役になっているのであれば幸いですが、投資仲間が見つかるといですね。


>sivaさん

ブログを日課のようにご覧いただき、ありがとうございます。
Twitterでは少々ハメをはずし気味ですが、これからもよろしくお付き合いください(^^ゞ
身近に投資仲間を見つけられるとさらにいいですね。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)