マネックス証券、STAMとマネックス資産設計ファンドが1,000円から購入可能に

龍王さんに教えていただきました。
マネックス証券で、低コストインデックスファンドの「STAMシリーズ」と「マネックス資産設計ファンド(育成型)」について、通常の買付けでも投信積立でも、最低購入金額がこれまでの10,000円から1,000円になったようです。

マネックス証券WEBサイト
STAMシリーズ&マネックス資産設計ファンドが1000円から!

楽天証券では、既に殆どの投信が1,000円から積み立てできるサービス「ミニ積立」が始まっていて好評を博しているようですが、マネックス証券では、一部の投信とはいえ、積み立てだけでなく、通常の買い付けでも1,000円からというのが素晴らしいです。
一部の投信も、「STAMシリーズ」と「マネックス資産設計ファンド(育成型)」というチョイスがまた良いです。

個人投資家の月々の限られた投資金額のなかで、アセットアロケーションが組みやすくなったと思います。
個人投資家の痒いところに手が届いたサービスだと思います。

ただ、ここに「eMAXISシリーズ」がないのが寂しいところです。
(マネックスさん、個人投資家のeMAXISの取り扱い要望は多いですよ!)
とはいえ、1,000円からの買付けサービス、素晴らしいです。

マネックス証券さん、グッジョブ!(^^)b


<ご参考>
上記ネット証券は、以下から資料請求(無料)できます。(会社名をクリック)
マネックス証券
楽天証券
関連記事


  





コメント

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

SBI証券も12/25/09から1,000円から投信積立が可能に

マネックス証券、STAMとマネックス資産設計ファンドが1,000円から購入可能に 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー水瀬さんのブログを読んだ後 S...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)