SBI証券も投信1,000円から積立可能に

楽天証券、マネックス証券に引き続き、SBI証券も動きました。
12月25日(予定)から、投資信託の積立買付サービスの最低積立金額を1,000円へと引き下げるとのこと。

SBI証券 WEBサイト プレスリリース
1,000円から積立可能に!投資信託の積立金額引き下げのお知らせ~2009年12月25日(予定)より積立金額を引き下げ~

SBI証券の場合は、楽天証券と同じで、積み立てサービスの最低積立金額の引き下げです。
ほとんどの投信銘柄に対応しているようです。

今年の夏は、株式売買手数料の仁義なき値下げ競争を繰り広げたSBI証券と楽天証券ですが、投資信託の積立最低購入金額でも、競争原理が働いたようです。
マネックス証券も加わり、投信の積み立ては1,000円からというのがスタンダードになりそうですね。

健全なサービス競争は、個人投資家としてはうれしい限りです。

SBI証券さん、グッジョブ!(^^)b

P.S
しかし、今夜はブログ記事3本書くことになり、あわただしい夜でした。
金曜の夜ということで、飲んだくれながらなので、誤字脱字はご愛嬌…(^^;


<ご参考>
上記ネット証券は、以下から資料請求(無料)できます。(会社名をクリック)
SBI証券
マネックス証券
楽天証券
関連記事


  





コメント

 こんばんわ。

 幼稚園児は証券口座つくれるんでしたっけ?

 つくれたら、おこずかいで積立られますね。

 投資の初歩としてはいいですね。

「株式売買手数料の仁義なき値下げ競争」は実際には「予定調和の三文芝居」だったと思います。結局楽天は定額の手数料は一切下げてないし、SBIも10万まで無料だった定額コースが改悪されたし。

初めまして

初めまして!
いつも楽しく拝見しております。
私も梅屋敷のすぐ近くに居住しております。
某銀行の外国為替ディーラー、株式ファンドマネージャーを経験し、今は某運用会社勤務です。(笑)
このブログ、趣味の投資家とのことですが、なかなか!、プロ顔負けの調査・分析ですね。
そのうち、梅屋敷あたりで、1杯やりたいです!

>よしポンさん

よく知らないのですが、未成年口座を作れる証券会社とそうでない証券会社があるとは聞いた事があります。
SBIは未成年口座の申し込み入り口があるようですね。


>長期投資家志望さん

http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1153.html#comment_list


>天才相場師さん

プロのかたにそんなことを言われると、恐縮です。。。
拙い個人ブログですが、これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)