通貨連動型ETF3本が上場廃止へ

野村アセットの通貨連動型ETF3本が上場廃止になるそうです。

NIKKEI NET 2009/12/15より引用】
通貨連動型ETF3本、上場廃止申請へ 野村アセット
 野村アセットマネジメントは15日、通貨連動型の上場投資信託(ETF)3本の上場廃止を申請すると発表した。2008年9月に大阪証券取引所に上場した、ブラジルレアル、インドルピー、ロシアルーブルに連動するETF。上場時に30億円程度あった純資産残高が3億~5億円まで減少し、運用を続けることが難しくなった。
【引用おわり】

ETFの上場廃止は残念なことですが、個人的には、なるべくしてなったと感じます。
ニーズがないものを無理して作るからこうなるのだと思います。
野村アセットも、「株式に連動するETFに比べ、通貨のみに連動するETFへの需要は大きくなかった」と見ているとのこと。

何度でも書きますが、僕たち普通の庶民が、資産運用のコアにできるようなスタンダードな商品(S&P500やMSCI KOKUSAI連動ETFなど)を、まずは揃えてほしいと思います。
スポーツカーや軽トラックばかりではなく、まずはプリウスを。


P.S
余談ですが、この情報は昨日、NIKKEI NETなどで報道されるよりも前に、twiterで知りました。情報が早いですね。
水瀬のtwitterのアドレスはこちら。よろしければフォローしてみてください。
http://twitter.com/minasek

関連記事


  





コメント

スポーツカーよりも

>スポーツカーや軽トラックばかりではなく、まずはプリウスを。

そうですか。やはり消えるんですか。
それにしても通貨連動型ETFって、はっきり言うとスポーツカーや軽トラックなどより格段に必要性がないような・・・・

>ogachiさん

運用会社も認めてるくらいですからねぇ(^^;

ETFって長期的な資産運用のためだけにあるわけじゃなくて、比較的少ない資金でバスケット取引をするためのツールとしての性格も持っています。
というか短期取引してくれる人もいなければ十分な流動性を確保できない。

そして為替取引であればFXという低コストで流動性の高い手段もすでに普及しているのに、2008年の時点で需要があると考えてたんかい!
FXでもあまり扱っていないようなマイナー通貨ばかりなところを見ると、一応FXとの競合を避けようとはしたんだろうけど。

そもそも為替取引は・・・

FXのマイナー通貨の場合は大抵は高金利通貨で、スワップ狙いが主流です。
でも、ロシア、インド、ブラジルは金利は高いのかも知れないですが、金利が受取れるのかどうかの説明がよく分からないです。
高い金利が受取れるのならば、このETFを使う人はいたと思いますが、それが良く分からないETFだと買う人はいないのかな?

>アルビレオ師匠

誰が必要としているか分からないような銘柄が続々と出てきて、本当に必要とされている銘柄はなかなか出てこない。
困ったものですね。


>タカちゃんさん

よく分からないうちに終了してしまいましたね(^^;

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)