Amazon“Best Books of 2009”投資本ランキング発表

水瀬ケンイチ

今年もAmazonで「Best Books of 2009」という年間ランキングが発表されています。
投資本ランキングが気になったので、見てみました。

  1. 金融危機で失った資産を取り戻す方法 (中原圭介著)
  2. はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール―『通貨ペア』の選び方から『チャート分析』まで (山岡和雅著)
  3. 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 (細野真宏著)
  4. FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?- (松田哲著)
  5. 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 (細野真宏著)
  6. 金持ち父さん貧乏父さん (ロバート キヨサキ著)
  7. FX ほんとうに稼いでいるトレーダーの解体新書 (杉田勝著)
  8. 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 (カーティス・フェイス著)
  9. マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣 (ジャック・D. シュワッガー著)
  10. FX先生 (杉田勝著)

このうち自分が読んだことがあるものは、3位と6位だけです。しかもかなり昔に。
比較的古い本もランキング入りしているんですね。
それから、今年はFX関連の本が多いようです。
視野を広げるために、少しFX関連の本も読んでみようかなと思いました。



ちなみに、ビジネス・自己啓発書ランキングの1位は、
コミックスランキングの1位は、
で、こちらのほうも興味がそそられます(^^)
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ