情けない年賀状の写真を見て笑っていただきたい

水瀬ケンイチ

今年も年賀状、書きました。
(投資に関係のない雑談です。ご興味があるかただけご覧ください)



人と人のつながりの大切さを再認識して再開した年賀状も、もう4年目になります。
メール全盛の時代に、あえて手作り年賀状(PCで作ってひとことメッセージを手書きするだけですが)がいいと思っています。

今年は、昨冬にアラスカへオーロラを見に行った時に撮った写真を使って、作りました。
そこには、オーロラをバックに、マイナス40度のなか、顔面がまつ毛まで凍ったわが夫婦のみっともない面が並んでおります。
見た人は「なんじゃこりゃー!?」と思うでしょう。

ところで、毎年、電車の中で見る年賀状の広告コピーが秀逸で、けっこう楽しみなのですが、今年は、
「1月1日に、あなたの心の中にいたいから。」
ですって。
今年もなかなか心憎いコピーじゃないですか。

年賀状が届いたかたには、我々の情けない面を見て笑っていただきたい。
そして一瞬でも僕たちのことを思い出してくれたらうれしいです。

(関連記事)
2006/11/26 早期リタイアと年賀状
2009/01/04 アラスカのオーロラ体験記
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ