マネックス証券で新ツールについてブロガー座談会

水瀬ケンイチ

本日、マネックス証券で開発中の新ツールについて、ブロガー座談会に参加してきました。

ベータ版画面
(開発中のMONEX VISION ベータ版の画面。クリックで拡大します)

集まったブロガーは、
ファンドの海のイーノ・ジュンイチさん
ホンネの資産運用セミナーのゆうきさん
rennyの備忘録のrennyさん
そして私水瀬ケンイチの合計4名。
マネックス証券側は、内藤忍氏と開発担当者2名の合計3名。

主旨としては、あらかじめ我々ブロガーが「MONEX VISION ベータ版」(現在のポートフォリオを分析し、目標ポートフォリオへの移行をアドバイスするという画期的ツール)を利用した上での意見・感想を自由に討議し、その内容を参考にマネックス証券側が次回開発に反映するというもの。



僕はベータ版を使用した感想をレポート1枚にまとめて持参しました。
忌憚のない意見をということでしたので、思ったことを言わせていただきました。
例えば、目標ポートフォリオの設定を、期待リターンから入るのではなくリスク許容度から選択するような流れが必要だとか、ポートフォリオの期待リターンとリスクのグラフの目盛りに数値を入れるべきだとか、作り手側の難しさはあろうかと思いましたが、利用者側の観点からけっこう好き放題言わせていただきました。

他のブロガーのかたからもいろいろと注文が付いていました。
例えば、ターゲット層がはっきりしていないので中途半端な内容になっているとか、アドバイスが唐突過ぎるので現状の分析を入れてワンクッション置くべきとか、効率的フロンティアを計算する根拠となる各アセットクラスのリスク・期待リターンのデータを開示するべきとか、さすが一家言ある方々という意見ばかりでした。

このあと、ベータ版のアップデートがリリースされる予定で、正式版はなんとか今年中にはということでした。
僕たちの意見が反映されるかどうかは分かりませんが、何かの参考になればと思います。


<ご参考>
マネックス証券は、以下から資料請求・口座開設できます。(無料)
マネックス証券
関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ