ドイツ銀行がETF参入、楽天証券が先行販売。ベトナムETF登場

ドイツ銀行グループがETFで日本参入、2月12日より楽天証券で先行販売とのこと。

ロイター 2010/02/10より引用】
ドイツ銀行グループがETFで日本に本格参入、12日から楽天証が先行販売
 [東京 10日 ロイター] ドイツ銀行グループは、日本でのETFビジネスに本格参入する。まずは中国ETF「db x トラッカーズ」シリーズのうち6銘柄を投入。12日から楽天証券で先行して販売を開始する。

 今回、ドイツ銀行グループが日本市場に投入するのは、120種類以上のラインナップを誇る「db x トラッカーズ」の中から、ベトナム指数に連動した中国ETFをはじめ、インド、中国、台湾などの新興国の指数に連動した中国ETF。

 具体的には「db X-trackers FTSE Vietnam Index ETF(db x トラッカーズFTSEベトナムETF)」、「db X-trackers S&P CNX NIFTY ETF(db x トラッカーズ S&P CNX ニフティETF(インド)」、「db X-trackers FTSE/Xinhua China 25 ETF(db x トラッカーズFTSE/新華中国 25ETF)」、「db X-trackers MSCI Korea TRN Index ETF(db x トラッカーズMSCI韓国トータルリターン・ネット・インデックスETF)」、「db X-trackers MSCI Taiwan TRN Index ETF(db x トラッカーズMSCI台湾トータルリターン・ネット・インデックスETF)」、「db X-trackers MSCI USA TRN Index ETF(db x トラッカーズMSCI米国トータルリターン・ネット・インデックスETF)」──の6本。

 なお、今回のETF6本は、ルクセンブルグ籍のため、一般的に、米国籍のETFと比較し、国外での分配金に対する税制面でのメリットが期待できる、としている。
【引用終わり】

ベトナム、インド、中国、韓国、台湾、米国に投資する「中国ETF」扱いのようです。
なんと言っても、ベトナムに投資するETFが珍しいですね。
意外と手段がなかったベトナムへの投資がしやすくなりそうです。

楽天証券のプレスリリースによると、管理報酬等は以下のとおり。

db x トラッカーズFTSEベトナムETF
 (FTSEベトナム・インデックス連動・管理報酬等0.85%)
db x トラッカーズ S&P CNX ニフティETF(インド)
 (S&P CNX ニフティ(インド)連動・管理報酬等0.85%)
db x トラッカーズFTSE/新華中国 25ETF
 (FTSE/新華中国 25インデックス連動・管理報酬等0.60%)
db x トラッカーズMSCI韓国トータルリターン・ネット・インデックスETF
 (MSCI韓国トータルリターン・ネット・インデックス連動・管理報酬等0.65%)
db x トラッカーズMSCI台湾トータルリターン・ネット・インデックスETF
 (MSCI台湾トータルリターン・ネット・インデックス連動・管理報酬等0.65%)
db x トラッカーズMSCI米国トータルリターン・ネット・インデックスETF
 (MSCI米国トータルリターン・ネット・インデックス連動・管理報酬等0.30%)

同カテゴリーの既存の米国ETFに比べて、コストが特段低いということはなさそうです。
韓国がiシェアーズに比べると少し安いかなくらいです。(米国はiシェアーズ等よりかなり高いし)
ただし、「ルクセンブルグ籍のため、一般的に、米国籍のETFと比較し、国外での分配金に対する税制面でのメリットが期待できる」とあるところが気になります。
分配金の二重課税がないということでしょうか。それならうれしいですね。

個人的には、個別新興国に投資するETFを購入する予定は今のところありませんが、インデックスに重み付けをしたいかたなど、個人投資家の選択肢が広がることはとてもよいことだと思います。

ドイツ銀行さん、楽天証券さん、グッジョブ!(^^)b


<ご参考>
楽天証券は、以下から資料請求・口座開設できます。(無料)
楽天証券


<追記>2010/02/11
これらのETFは分配金再投資型、つまり商品としては無分配型になるようです。
長期投資向けだと思います。
関連記事


  





コメント

配当再投資のETFです。

こんばんは。solvencyと申します。

ドイツ銀行グループはロンドン市場で
db x-trackers MSCI WORLD TRN INDEX
db x-trackers FTSE ALL-WORLD EX UK ETF
db x-trackers FTSE VIETNAM ETF
db x-trackers FTSE/XINHUA CHINA 25
db x-trackers LPX MM PRIVATE EQUITY ETF
db x-trackers MSCI BRAZIL TRN INDEX
db x-trackers MSCI EM ASIA TRN INDEX
db x-trackers MSCI EM EMEA TRN INDEX
db x-trackers MSCI EM LATAM TRN INDEX
db x-trackers MSCI EMERGING MARKETS TRN INDEX
db x-trackers MSCI EUROPE TRN INDEX
db x-trackers MSCI JAPAN TRN INDEX
db x-trackers MSCI KOREA TRN INDEX
db x-trackers MSCI TAIWAN TRN INDEX
db x-trackers MSCI USA TRN INDEX
db x-trackers S&P CNX NIFTY
db x-trackers S&P SELECT FRONTIER ETF
db x-trackers S&P GLOBAL INFRASTRUCTURE ETF
db x-trackers S&P ASX 200 ETF

を上場しており、これらはすべて配当再投資のETFです。
今回、楽天証券で取り扱い開始になる6つのETFもこの中に含まれています。

>solvencyさん

情報提供ありがとうございます。長期投資向け商品ですね。
記事に追記させていただきました。

x-trackers香港の各ファンドのimportanの部分に下記の文言がありますので、この点は理解しておいた方がよいと思います。念のため参考訳もつけてみましたが、意訳している部分もあるので、英語が得意な方は原文を見ることをお勧めします。
なお、URLにはx-trackersのトップページを入力しています。
Each Sub-Fund adopts a “synthetic replication” investment strategy by investing in swap transaction(s), which is a financial derivative instrument, linked to an underlying index. Currently, Deutsche Bank AG (“DB”) is the only swap counterparty of all Sub-Funds. Investors in a Sub-Fund are therefore subject to the counterparty and credit risk of DB.
参考訳
各サブファンドは、原資産となるインデックスに連動するスワップ取引を用いる"synthetic replication"を採用しております。現在のところ、ドイツバンクAGがすべてのサブファンドにおける唯一のカウンターパーティーであり、サブファンドの投資家は、ドイツバンクAGのクレジットリスクにさらされています。

>windmouseさん

貴重な情報提供ありがとうございます。
新たに補足記事を書きました。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1308.html

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

香港上場 db X-trackers ETFが購入可能に

「ドイツ銀行グループがETFで日本に本格参入、12日から楽天証券が先行販売」とい...

注目の金融新商品登場!!

注目の金融新商品(ベトナム株)が2/12より登場します。それは、

海外ETFが登場し、ベトナム投資が身近に!

楽天証券で ドイツ銀行グループが提供する海外ETF「db x トラッカーズ」シリーズ6銘柄の 取り扱いが始まりました。 取り扱い銘柄は以下のとおり。 ◇db x トラッカーズFTSEベトナムETF  ・信託報酬:0.85% ◇db x トラッカーズ S&P CNX ニフティETF  ・...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大100,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/09/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/09/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)