eMAXISインデックスファンドシリーズの第1期決算。低コストファンドと高コストファンドが分かれた?

eMAXISインデックスファンドシリーズの第1期決算の運用報告書が公開されました。

気になるコスト、特に信託報酬以外のいわゆる「隠れコスト」がどうなっているのか。
相互リンクブログの投信で手堅くlay-up!さんがきれいにまとめてくださっていたのでご紹介します。

投信で手堅くlay-up!
2010年3月 4日 eMAXISインデックスファンドシリーズの運用報告書

詳しくは、上記ブログ記事をご覧いただきたいのですが、まず前提として、今回1月26日の第1期決算の報告書になりますが、昨年10月28日の新規設定から3ヶ月の内容で、丸1年分の決算内容ではありませんので、注意が必要。

それを踏まえて見ると、1万口(元本1万円)あたりの費用において、日経225・TOPIX・国内債券・国内REIT・先進国株式・先進国債券までは、その他費用0円~1円。
思った以上に低コストで驚きました。
しかし、先進国REITは、信託報酬15円に対してその他費用13円、新興国株式にいたっては、信託報酬15円に対してその他費用86円と、その他費用がとても大きくなっています。

ファンド設定の初期費用で大きくなっているのか、このファンドの運用上仕方がないことなのか、そのあたりが知りたいところです。
しかし、ちょうど直接聞けるタイミングがあります。

3月10日に、三菱UFJ投信主催の第二回ブロガーミーティングがあるのです。
僕も参加予定ですので、運用報告のコストまわりについて質問してみようと思います。
結果は、またブログで報告したいと思います。

やはり、運用会社と直接話ができる機会というのは貴重ですね。
関連記事


  





コメント

気になる…

たしかに自分も「どのファンも設定初期のその他費用が大きくなるのは仕方ないことなんだ」と、詳細も知らず具体的な確認もせずになんとなくフィーリングで勝手に理解していましたが、そのあたりのことを直接聞ける機会があるとは羨ましい。。

もしも、上手くお話が聞けて、公開できるようなものであれば、ブログなどにアップしていただけたら嬉しいです。

楽しみにしてます(^^)

こんにちは♪

2010年の投資方針を考える際に参考にさせていただきました。
充実した内容のブログで大変参考になりました。

eMAXISシリーズについは、購入を検討していたのですが、個別に購入して、管理するのが微妙に面倒だと思い、結局バランスファンドを買うことにしました。

ただ、依然としてeMAXISシリーズについては興味があるので、今後の動向に注目したいと思っています。

ブロガーミーティングの内容、楽しみにしています♪

>虫とり小僧さん

いい話が聞けたら、もちろんブログ記事書きますよ~(^^)


>ブログDE読書日記さん

うちのブログが何かのご参考になったのであれば幸いです。
僕はたまたま自分でインデックスファンド・ETFを組み合わせて運用していますが、アセットアロケーションにご納得されているのであれば、バランスファンドもよい選択肢だと思います。

悩みどころです

この「その他費用」の結果は気になりますね。
私もeMAXISの先進国と新興国を買っているのですが、
この結果をどう評価したらいいのか悩みますね。
そのためブロガーミーティングの報告を楽しみにしています。

こんばんは。ショックでした。。
新興国株式インデックスのコストについては、
ブロガーミーティングで徹底的に問い詰めてきて下さい(T-T)。
ご報告楽しみにお待ちしております♪

運用期間が短いとはいえ 新興国株式は酷すぎますな。。。
合法的な詐欺に感じました・・・ が、他はかなり健闘
していますね^^
新興国債券が出ていなかったので「おや?」って思っていましたが
新興国向け商品はやはりコストがかかりやすいんでしょうね

今後に期待していますけど、来期も同じだったら流石に買うの辞めます

10日のブロガーミーティングは私も応募参加したかったのですが仕事で調整がつきませんでした。ブロガーミーティングのご報告楽しみにしております。
新興国株式クラスはしばらくは様子見でSTAMにしようかなと考えています。

>カゼヒコさん、SJPさん、龍王さん

悩みどころですが、三菱UFJ投信側もなにやら説明したい事があるようです。
ブロガーミーティングではっきりすると思います。


>kenzさん

ブロガーミーティング、残念でしたね。
今回は人数に余裕があるらしく、同伴者もOKだという案内が後から来ていました。

ちなみに、僕は新興国株式クラスは積み立てておらず、スポット的にVWO購入してます。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

eMAXISの決算

じゅん@さんの投信で手堅くlay-up!のeMAXISインデックスファンドシリーズの運用報告書というエントリーで知ったのですが、eMAXISの決算が出ました。 そこで設定から1月末までの3ヶ月間の費用についての記載があります。 詳しくはじゅん@さんのエントリーに譲るとして

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)