三菱UFJ投信の第2回ブロガーミーティングに行ってきました(その2) 追加ラインナップ関連情報

水瀬ケンイチ

前回の記事、「三菱UFJ投信の第2回ブロガーミーティングに行ってきました(その1) eMAXIS新興国株式インデックスの実質コスト」の続きです。

次に皆さんが興味がありそうな、eMAXISの追加ラインナップ関連情報です。
事前に、追加ラインナップに関する情報があるとのアナウンスがされており、期待していました。

話を聞いてみると、追加が決定したわけではなく、本日からアンケートを行い、今後のラインナップに役立てるとのことでした。
ちょっと肩透かしをくらった感じでしたが、アンケート候補のファンドはすべて設定可能性があるものとのことでしたので、まずはアンケートを見てみてください。

アンケートはこちらから



まず目を引かれるのが、

・全世界株式インデックス <除く日本>
・全世界株式インデックス <含む日本>

です。これは「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009」でグランプリに輝いた海外ETFの「VT」に挑戦!とのことです。
続いて、各アセットクラスからすっぽり抜けていた、

・新興国債券インデックス

もありました。
他にも、米国株、イギリス株、ドイツ株、インドネシア株、タイ株、マレーシア株など、いろいろな候補があります。
皆さんのアンケート応募次第で、追加ラインナップ検討の一助になるようですので、ぜひ応募してみてください。
(ただし、注意書きもよくお読みくださいね)

余談ですが、「なぜバリューインデックスが入っていないのですか?個人投資家の要望は多いはずです。次回のアンケートにはぜひ!」と要望も出しておきました。

前回・今回のブロガーミーティングだけでなく、ラインナップ追加アンケートなど、三菱UFJ投信さんには個人投資家の声を聞こうという意思のようなものが感じられました。
ぜひ、その意思を持ち続けてほしいと思いました。

(続く)
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ