ご挨拶(言い訳編)

ご承知の通り、前回の記事「ご挨拶」は、エイプリルフールに乗っかったウソっぱちです。
驚かせてしまい、申し訳ありませんでした。

「ていうか、面白くない上に、紛らわしいんじゃ!!」とお思いのあなた。正解です。
言い訳させていただくと、今日一日に以下のような逡巡がありました。

そもそも、今朝、twitterにて先行配信(?)したウソ情報がまるでふるわなかったという事情があります。
試しに出した1回目のウソ配信、

『諸般の事情により、本日をもってインデックス投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」は閉鎖いたします。永らくのご愛顧ありがとうございました。なお、明日よりネコブログ「梅屋敷商店街のニャンダム・ウォーカー」がスタート予定です』

は、ほとんど反応なし。
せいぜい「ネコブログ楽しみにしていますw」程度のうすーい反応。
矢継ぎ早に放った2回目のウソ配信、

『諸般の事情により、本日をもってインデックス投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」は閉鎖いたします。永らくのご愛顧ありがとうございました。なお、明日よりエログ「梅屋敷商店街のア~ンダム・ウォーカー」に生まれ変わります』

に至っては、反応ゼロです。
しかもしばらくして、あろうことか、

「アニメブログ「ガンダム・ウォーカー」を希望」

という、管理人の裏属性を巧みに突いた、秀逸かつ強烈なカウンターを喰らう始末です。
これからブログ記事に本番掲載しようとしているウソネタとして、このままではいけない。

僕は真剣に検討を始めました。
良かれと思い、わかりやすい「○○ダム・ウォーカー」というダジャレネタに拘りすぎたのが敗因か。
より面白い「○○ダム・ウォーカー」って何だ?何かあるのか!?
しかし、私のゴースト(攻殻機動隊)が、「ガンダム・ウォーカー」を超えるダジャレはこの世に存在しないことを告げていた。ガンダム万歳!!
そもそも、明らかにウソだと分かってしまうから、面白くもなんともなくなってしまうのだ。

途方に暮れる僕。
しかし、ここで「七つの習慣」のスティーブン・R・コヴィー先生が、私のゴーストに囁いた。

「発想の転換をするのじゃ。パラダイムシフトじゃ…」

パラダイムシフト……そうか、わかったぞ!
わかりやすい「○○ダム・ウォーカー」部分ではなく、あえて、わかりにくい「○○街の」部分をいじればいいのだ!
ようし、そうとわかればアイディアを。
花街、市街、官庁街、住宅街、商店街、繁華街、ドヤ街……。
いかん。なにも面白くない。どうすればいいんだ?

そうだ!
いっそのこと、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの元ネタをそのままパクってやれ。それなら読者と多少なりとも共通認識があるだろう。
命名、ブログ名「ウォール街のランダム・ウォーカー」。

い、意味がわからねぇ。なんでそうなるんだ!?
いや、いいんだ、いいんだ。落ち着け。明らかにウソだとわからない程度に意味がわからないくらいがちょうどいいんだ。
これで辻褄が合うように、周辺ストーリーの方をでっちあげればいいんだ。
そうだ!これこそ、パラダイムシフトではないか!!
しかも、ホントかウソか微妙にわからないギリギリの線を狙うんだ。
よぅし……ごにょごにょ……ごにょごにょ……。


かくして、出来上がったエントリが、あれです。
微妙に面白くなくて、申し訳ありませんでした。
微妙に本当かウソかわかりにくくて、申し訳ありませんでした。
なんだか、なにもかも申し訳ありませんでした。




……来年、また頑張ります。
関連記事


  





コメント

こんばんは。

ご挨拶以上にここの葛藤のほうが面白かったりしたりしなかったり・・・(笑)。

いやはや、笑わせていただきました♪

来年までこのブログありますかね。(ニヤリ)

こんばんは

すいません。真剣に転勤されると信じてしまいました。
ナイスなエイプリルフールです!

Oh i'ts American joke

長野原町の「八ッ場ダム・ウォーカー」と
パリジェンヌの「アムステルダム・ウォーカー」を宜しく。

昼間勤め先で見て超びっくりしました!!!
他の方のコメントではエープリールフールでしょ!?とありましたが、その後でも信じられず・・・。
あーびっくりしたぁ^^

初コメです

ちょっとリアルで私はしっかりだまされましたよ!

はじめましてです

非常に驚きました!素直に信じてしまいましたよ。

これは・・・
この言い訳編まで含めてのセットでのエントリーですね。

ウォール街のランダム・ウォーカーってブログ名で私は『ん?』と疑問に思いましたよ。
だって、住む場所まで決まってるのにその住む場所の名前を入れないってのがおかしいと思いました。
現に『梅屋敷商店街』って付けてる水瀬さんがそんな安直なことするはずがないと!!

そして読んでる人が一番納得したのが・・・
『本日、会社より辞令をいただき、4月15日付けで米国ニューヨーク支店に異動することになりました。』

あの水瀬さんならあり得るな・・・(笑)

アニメブログ「ガンダム・ウォーカー」、リアルに読みたいです。

ガンダム・ウォーカーってオンライン・ストアが実在しましたが、
ガンダム・ウォーカーで検索かけてもこのブログが上位に来ますね。

一瞬本気でニューヨークでオフ会やりましょう!!
なんて、コメントするところだったのですが(笑

なんだ~

一瞬マジで信じました。

でもさ

「ご挨拶(言い訳編)」のエントリ日付が4月1日(2010/04/01 20:09)なのが気に掛かる。本当のところは・・・?

「アクティブ投資ブログに方向転換」というくだりで
嘘だと分かりました。住所が変わったとしても、
そこだけは変わらないはずなので。

すっ凄い高度なテクニックですね!
ほんとに信じてしまいましたw

エイプリルフール

色々考えたんですね。
まるで、メイキングビデオみたいで、笑えますよ
私が考えるならなら、エルム街のナイトウォーカー かな
意味不明・・・・

ぜひ水瀬さんのアクティブ株投資のブログが見てみたい。
嘘から出た真実にしてください。
さて、どの株一押しかな。
ついでに、個別株も分配金(配当)を自動で再投資できるようみんなで要望出しましょう。
微々たる配当もらったって嬉しくない。
再投資再投資。^^

仕事中にネットの書き込みが上司にばれる

冨山支店に人事異動で飛ばされる(左遷)

「もう梅屋敷商店街の○○は使いない・・・」くそ~っ!

傷心の日々を送るが遂に新ブログを立ち上げることを決意!

その名も「水瀬ケンイチの黒部ダムウォーカー」

来年はこれでお願いします(笑)

>皆さま

本当にお騒がせしました。
信じてしまったかた、ごめんなさい。
(でも内心小さくガッツポーズ^^)

うちの会社にニューヨーク支店なんてないし、僕は金融マンでも何でもありません。
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーは今までどおりであります。



>田舎のKenさん

笑っていただけてよかったです(^^ゞ


>HK$さん

ギクッ!


>トジコさん

信じちゃいましたか。
お騒がせしました。


>タカちゃんさん

了解!(笑)


>ありすけさん

あら、他の方のコメント見ても信じられなかったですか。
微妙な線を狙いすぎたか…(汗)


>あこさん

はじめまして、あこさん。
信じちゃいましたか。ごめんなさい(^^;


>ソラさん

はじめまして、ソラさん。
驚かせてしまいごめんあさい(^^;


>吊られた男さん

そうです。セットです。
ってもしかしてセットでウソとか深読みしすぎてませんか?(笑)


>KENJI HOMMAさん

お騒がせしました。


>深読みさん

この記事は本当です。
深読みし過ぎですよ~(^^;;


>たらふさん

そのとおり!


>kkenji1さん

ありがとうございます。
でも高度というより紛らわしいだけとも…(汗)


>siferさん

水瀬の脳内メイキング編です。


>RYUさん

個別株ねー。考えておきます。

米国では、DRIPサービスで個別株の配当もETFの分配金も自動再投資できるはずです。
DRIPサービスを要望しましょう!


>とよぴ~さん

転勤族というのは本当なので、あり得なくはない(笑)

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)