マネックス限定ノーロドファンド2本追加

水瀬ケンイチ

マネックス証券が、2010年5月10日より「ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-中国H株」、「ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-ブラジル株」の募集を開始するそうです。

マネックス証券 WEBサイト 会社情報
4月26日 マネックス限定ノーロードファンド、5月10日募集開始!

ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-中国H株
(中国H株指数連動・販売手数料なし・信託報酬0.945%・信託財産留保額0.4%)
ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-ブラジル株
(ブラジルボべスパ指数連動・販売手数料なし・信託報酬0.945%・信託財産留保額0.6%)
※通常の解約時信託財産留保額のほかに、追加設定時信託財産留保額があるので注意。詳しくはマネックスのサイト参照。

国別の外国株式インデックスファンドは珍しいですね。
個人的には、新興国株式クラスについては広く分散されたインデックスを好んでいますが、中国、ブラジルに特別な思い入れがあるかたには、良い選択肢ができたのかもしれません。
海外ETFにも同じような商品はありますが、このインデックスファンドは1,000円から買えますので、小口から投資できます。



ピクテ・インデックス・ファンド・“シリーズ”といっているので、今後、他の商品が出るのかもしれません。
分かりませんが楽しみです。

ひとつ懸念点があるとすれば、取り扱いがマネックス証券限定というところです。
マネックス証券にとっては差別化できていいのでしょうが、投資家から見ると、1社のみの取り扱いで今後十分な資金流入が確保できるのか少々心配です。

インデックスファンドの途中償還はもう見たくないので、頑張ってほしいです。


<ご参考>
マネックス証券は以下から資料請求・口座開設できます。(無料)
マネックス証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ