eMAXIS全世界株式インデックス等商品化へ

水瀬ケンイチ

eMAXISシリーズの新ラインナップについて、追加要望アンケートが行われていました。
(関連記事)
2010/03/11 三菱UFJ投信の第2回ブロガーミーティングに行ってきました(その2) 追加ラインナップ関連情報

その結果が出たようで、三菱UFJ投信のWEBサイトに掲載されています。


三菱UFJ投信 eMAXIS お知らせ
2010/05/12 【eMAXIS】ファンド追加アンケート結果報告


それによると、アンケート総数6,464票のうち、

1位 全世界株式インデックス<除く日本> 1,013票
2位 全世界株式インデックス<含む日本> 874票
3位 新興国債券インデックス 785票

という結果になったとのこと。
全世界株式インデックスに対する要望が多かったようですね。僕もそう要望していたのでうれしいです。
さらに、この結果を受けて……


全世界株式インデックス<除く日本> と新興国債券インデックスの商品化を進めるとのこと。

全世界株式インデックス<除く日本> のインデックスファンドが出たら、日本初の商品になると思います。
eMAXISシリーズの新たな「特徴」になるのではないでしょうか。

日本株式インデックスと組み合わせれば、Vanguard Total World Stock ETF (VT)と同様のポジションがインデックスファンドで実現できることになります。
信託報酬など詳細はまだわかりませんが、eMAXISシリーズは海外モノは信託報酬0.63%、日本モノは信託報酬0.42%と揃えているので、全世界株式インデックス<除く日本>も0.63%になる可能性は高いような気がします。
なかなか魅力的な商品になりそうです。

今後も、個人投資家との対話を重視して商品性の更なる向上に努めていくそうです。
素晴らしいと思います。

三菱UFJ投信さん、グッジョブ!!(^^)b

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ