投資懇親会にゲスト参加

先日、FPカン・チュンド氏とお客さんとの投資家懇親会にゲスト参加してきました。

銀座の飲み屋に15人くらいが集まりました。
カンさんのお客さんだけあってインデックス投資家さんが多かったように思います。
(なかにはスゴ腕の不動産投資家さんもいらっしゃいましたが)

全員とお話ができたわけではありませんが、いろいろなお話を聞くことができました。
アセットアロケーションをどうすればよいか、不動産をどう扱うか、海外ETFがいいか国内ETFがいいか、日本株式クラスと先進国株式クラスの相関が高まってきているとか、コモディティーをどう扱うかなど、皆さんそれぞれお悩みがあって意見交換をされていました。
同じようなお悩みをお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

また、あるテーブルで、「最近の下落相場をどう感じますか?」と聞いてみたところ……
「安く買えてうれしい」というかたが半分くらい、残りのうち半分が「気にしない」というかた、もう半分が「恐い」というかたという感じだったかと思います(うろ覚えですが)。
下落局面の捉え方も人それぞれなんだなと再認識しました。

二次会では、別の投資家グループと合流しました。
マネーカレッジ木田知廣氏の生徒さんたちで、こちらも15人くらいいて全員とお話できたわけではありませんが、とても勉強熱心な方々で、いい刺激になりました。

実際に投資を実践している方々とは、すぐに打ち解けられるような気がします。
こういう場が、広がってくれるといいなと思いました。
ひとつの「場」として、こういうもの(↓)を活用してみるのもいいのではないでしょうか。
(関連記事)
2010/05/11 コツコツ投資家が集まれる「場」ができる
関連記事


  





コメント

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)