インデックスファンドの複利効果って?

水瀬ケンイチ

読者のかたから以下のようなご質問をいただきました。
同じような質問を、Q&Aサイトなどでも見かけますので、自分なりの回答を書いてみたいと思います。


≪ご質問≫
私が持っているインデックスファンドに複利効果はあてはまるのでしょうか?
また、どのような商品が複利運用と呼ばれるものなのでしょうか?

≪ご回答≫
株式については、株式(企業)の仕組み自体に複利効果があるという考え方です。
以下のブログコメントが参考になると思います。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1158.html#comment8587
また、よく「株式のリターンが年率○%」と言われますが、一定期間のリターンの算術平均(単利計算)で計算される場合と幾何平均(複利計算)でされる場合があり、どちらを使うかはけっこう曖昧のようです。
以下のブログ記事が参考になると思います。
http://www.fund-no-umi.com/blog/2010/04/52-3594.html
株式の場合、商品としての複利という考え方にはなじまないかもしれません。

債券については、こちらは商品として単利か複利か、わりとはっきりしています。
普通の利付け債は単利、MMF・MRF・中期国債ファンドなどは複利です。
(外国のゼロクーポン債は、複利で表示することが多いようです)

個人的には、株式の複利が上記のような曖昧なものである以上、インデックスファンドが商品として複利かどうかを気にしてもあまり意味がないと思っています。
ご回答になっているかどうか分かりませんが、以上です。

※これは私の個人的な考えであり、誤解・曲解などあるかもしれませんので、予めご了承ください。





……というような回答をしたのですが、なかなか頭の中にあることをうまく伝えることができません。
いっそのこと、「インデックスファンドのリターンを後から単利計算するか複利計算するかだけの違いじゃ!」とでも言い切ってしまった方がよかったのだろうかという思いもありながら、いちおう株式の仕組みに複利を内包していることも伝えたいしで、上記のようなゴニョゴニョとした回答になってしまいました。

皆さんだったらどのように回答しますか?

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ