消費税増税で海外ETF(米国ETF)も信託報酬が上がるの?

昨日の記事「高コスト投信はより高コストに」では、将来の消費税増税で投信の信託報酬が上ってしまう話をしました。

実例も出しましたが、あえて日本籍の投信・ETFだけにしました。
それは、僕がメインで投資しているIVV・EFA・VWOなどの海外ETF(米国ETF)の場合、日本の消費税増税の影響がどうなるか分からなかったからです。
そこで、メイン口座の楽天証券に確認してみたところ、回答は……



≪質問≫
もし仮に消費税が10%に増税された場合、IVVやVWOなどの海外ETF(米国ETF)の信託報酬はどうなるのでしょうか?

≪回答≫
信託報酬とは、海外ETF(上場投資信託)を含む投資信託の、運用・管理にかかる費用で、信託財産の中から販売会社・運用会社・受託銀行にそれぞれの業務に対する報酬として支払う費用となります。

このため、日本の消費税による影響は、起こりにくいかと存じます。
(楽天証券カスタマーサービスセンターの回答より抜粋)


起こり「にくい」って何だ?
回答の文言が微妙ですが、おそらく、米国ETFの場合、信託報酬に日本の消費税の影響はないと言っていいと思います。
米国ETFの仕組みから考えて、信託報酬に日本の消費税が絡む部分がないですから。
つまり、日本の消費税が上がっても海外ETF(米国ETF)の信託報酬は上がらないはずです。

そう考えると、もし日本の消費税が上がったら、海外ETFの人気が出たりして…(^^)

P.S
日本の消費税の影響を受けない代わりに、米国の税制の影響は受けるので、そっちの影響でコストが上がる可能性はなくはないですが。
関連記事


  





コメント

為替手数料は増税の対象では?

各証券会社の為替手数料、たとえばSBI証券なら26.25米ドル(税込)が+5%になるのでしょうね。
私は投信にて積み立て中ですので、関係はありませんが・・・。

>kanpokkuriさん

本記事では、信託報酬の話をしています。
タイトルから本文まで、しつこいくらいに「信託報酬」「信託報酬」と書いています。

参考までに、kanpokkuriさんが為替手数料と仰っているのはおそらく売買手数料のことだと思われます。
そして、売買手数料のようなイニシャルコストは、長期保有により年当たりのコストを薄められますので、影響は小さいです。長期保有で薄められない信託報酬のようなランニングコストこそが曲者であり重要かと。

国内ETFの1680Mコク・1681Mエマはやっぱり影響受けてしまうんでしょうか。。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>くまさん

1680も1681も日本籍の商品なので、影響を受けてしまうと思われます。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)