「投資信託にだまされるな![新版]」(竹川美奈子著)は今まさに金融機関から投信をおすすめされているかたにこそ読んでほしい

「投資信託にだまされるな![新版]」(竹川美奈子著)を読みました。
投信初心者向けの良いガイドブックだと思います。
特に、今まさに金融機関から投信をおすすめされているかたにこそ読んでほしい内容です。

投資信託にだまされるな![新版]投資信託にだまされるな![新版]
竹川 美奈子

ダイヤモンド社 2010-08-06
売り上げランキング : 6710

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、2007年出版の「投資信託にだまされるな! 本当に正しい投信の使い方」の2010年改訂版です。
目次は、以下のとおり。

第1章 こんな投信は買ってはいけない!
第2章 これだけ知っておけば金融機関にだまされない!
第3章 では、どんな商品を買えばいいのか?
第4章 世代別にみる、投資信託の活用法
第5章 投信の疑問にすべて答えます

ひと目で、「ダメ投信」と「良い投信」について書かれているんだなと分かります。
特にダメ投信の事例は、最新のものにアップデートされており、どこかでみたような広告例もついていて、分かりやすくなっていると思います。
今、金融機関が絶賛売り出し中の投信は、ほとんどがこのダメ投信事例に当てはまってしまうと思われます。
こわいこわい……

世の中にはオススメ情報は多いですが、ダメなものに関する公開情報は限られるものです。大人の事情があるのでしょう。
そういう意味では、ダメなものはダメだと言い切る本書のような情報は貴重だと思います。

良い投信としては、低コストなインデックスファンド・ETFということになるのですが、こちらも最新の情報にアップデートされています。
1000円積み立てのような新サービスもフォローしてあります。

また、2007年には「投資信託にだまされるな! Q&A―投信の疑問・解決編」というQ&A編の別本が出版されていたのですが、本書では第5章に代表的なQ&Aがついています。
1冊で2冊分の内容を盛り込んでおり、お得感があります。

まとまったお金がある時の投資タイミングや、コモディティクラスへの投資など、自分の考えとはちょっと違う部分もありますが、全体としてみれば瑣末なこと。
まずは、投資信託で金融機関にだまされないことがいちばん大事です。
おすすめできる一冊です。

関連記事


  





コメント

彼女だから書ける

竹川美奈子さんは、日経事業出版社・日本経済新聞社編集局を経てフリーの立場であるので、金融機関としがらみがほとんどないのでしょう。
仮に金融機関出身だとしたら、金融機関の儲けを阻害するような本は出せないでしょうね。
だから、この本は価値があるのかもしれません・・・。

旬ではなくて長期的な観点で

ダメな物はダメとはっきり言えるようでなければ、まともな投資をする事ができません。
その時の良い情報はニュースになりますが、例えばタワー投資顧問は今はどうか?と言えば余り注目されません。
投資信託も旬の物ばかりがリリースしていて、少し前までは長期的な観点で考えているような物が中々でてきませんでした。
その時の旬の情報を必要としているのではなく、長期的に必要な情報が我々には必要だと思います。
竹川さんはそこははっきりしているので、安心して読めそうです。

>蓄財王さん

貴重な情報だと思います。
良い投信だけでなくダメ投信も具体的商品名を出してしまってもよかったのではと思います。
いや、さすがに厳しいか…(^^;


>タカちゃんさん

長期的に必要な情報、なかなかありませんよね。
骨太の投資本や研究レポートのデータと理論でしょうか。
この本にも基礎的かつ大切な投資の要諦が書いてありました。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)