ダイヤモンドZAi(ザイ)2010年10月号に掲載されました

本日発売のダイヤモンドZAi(ザイ)2010年10月号に梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が掲載されました

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2010年 10月号 [雑誌] photo_20100822.jpg

ダイヤモンド ZAi(ザイ)2010年10月号の特集は、「アンケートでわかった1800人のリアル投資 2010年真夏の投資白書」というものです。
1800人のアンケート結果と8人の個人投資家が紹介されています。
その7人目として水瀬がP.33に掲載されています。

これは先月取材をお受けした時のものです。
自分がやっているインデックス投資の考え方や手法について書いてありました。
アセットアロケーションとか、こんな人にインデックス投資は向いている・向いていないとか。
限られた時間での取材内容をうまくまとめていただいたと思います。

ちなみに、私以外の7人はバリバリのアクティブ運用のようです。
特集以外の企画も、「1000万円株バトル!!」「iPhoneでできる株&FX投資最前線」「はじめての不動産投資」「レバ50倍時代の新・FXトレードスタイル」など、アクティブな投資手法が並び、目がチカチカします。
ご興味があるかたはご覧いただきたいのですが、あらかじめご了承ください。

P.S
イボットソンの島田知保氏が解説する「ZAiファンド捜査班」というコーナーは、インデックス投資家にもなじみやすいかもしれません。
関連記事


  





コメント

誌面の写真にビールが映りこんでいるのに後で気づきましたが、面倒くさいのでそのままにしておきます(笑)

ビールだ・・・第3のビールの我が家ではお客がきた時しか出ないビールだ・・・ビールだ・・・

ってしつこいですね。


まだ雑誌は読めていませんが、アクティブな投資手法の中でのインデックス投資はまさに、ピリ辛料理の中で辛さを落ち着かせるビールのようなものかもしれませんね。

>吊られた男さん

うちでもビールは滅多に飲みません。
現在のメインは第3のビールの金麦です。
キリンラガーが映りこんだのはたまたまですね。

インデックス投資の地味さを考えたらビールではなく、ただの水のような気がします。
カラダを構成する基本だけど、それ自体では毒にも薬にもならないという。。。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中(2017/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大2ヶ月国内株式手数料実質0円キャンペーン実施中(2017/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)