あと5年で先進国は新興国に追い越されるそうです

水瀬ケンイチ

世界銀行によると、世界経済に占める新興国の割合は2015年までに先進国を上回る見通しとのこと。

Bloomberg.co.jp 2010/09/27より引用】
世界経済に占める新興国の割合、15年までに先進国を上回る-世銀
世界銀行によると、世界経済に占める新興国の割合は2015年までに先進国を上回る見通しだ。東南アジアや中南米で中産階級が拡大し、公共・民間投資が増加することが背景。
【引用おわり】

あと5年で先進国は新興国に追い越されるようです。
……えーと、いくらなんでも早くないですか?
先日ブログで紹介したゴールドマンサックスの元レポートでは、世界経済(GDP)に占める新興国の割合は、2020年に49%でした。
(関連記事)
2010/09/17 世界の株式時価総額比率とMSCI AC Worldインデックス比率は違う?



予測は所詮予測なのでいろんな数字があっていいのでしょうが、あまりの早さにびっくりしました。
でも、世界金融危機後の先進国経済の停滞と新興国経済の発展を見ていると、あり得ない話でもないなという気がしました。

期待の新興国経済にブレーキがかからないことを祈りますが、もしそうなっても生き残っていけるような分散投資をしていたいと思います。




関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ