マネックス証券、米国債を発売

マネックス証券で米国債が発売になります。

マネックス証券 最新情報
2010/11/17 米国債も登場!既発行債券ラインナップがさらに充実

取り扱い銘柄を抜粋してみると、

・米国ストリップス債 0% 2020.8.15 (参考利回り2.89%)
・米国債 0.375% 2012.9.30 (参考利回り0.39%)
・米国債 1.25% 2015.9.30 (参考利回り1.34%)
・米国債 0.5% 2013.10.15 (参考利回り0.67%)

などなど。
外国債券といえば、南アフリカランド建て債券とかメキシコペソ建て債券とかばかりで、なかなか本命の米国債が出てきませんでしたが、マネックス証券でやっと発売になります。
品揃えではまだ大手証券には及ばないかもしれませんが、手軽に主要な外国債券に投資したいと考えるかたには朗報だと思います。

ただし、中途売却などの条件はよく確認された方がよいと思われます。


<ご参考>
マネックス証券は以下から資料請求・口座開設できます。(無料)
マネックス証券
関連記事


  





コメント

なんのかんの海外債券の「本命」は米国債ですから、
既発債がネットで取引できることは歓迎です。
(いま時点での購入が賢明かどうかは別として)

>なまけもの(年寄り)さん

たしかに、今時点の購入は慎重に判断したほうがよさそうですね。

SBI証券に続いてマネックス証券もきましたね。しかも最もオーソドックスな(?)アメリカ国債の利付国債はSBI証券もやっていなかったような気もするので嬉しいニュースです。
あとはこの分野でも競争が進んで手数料が安くなったり、最小購入額が下がると現物債券への直接投資も有力な投資方法になりそうですね。

>吊られた男さん

あれ、SBIも米国債出してましたっけ?
気づきませんでした。
債券は相対取引なので中途売却時などの隠れた手数料がどのくらいかは各社で違います。その辺の競争が進むといいなと思います。

もう当分買えないような。

野村で6%のときに17年ストリップ買いましたが、当分買えないですよね。ドル安のトレンドが変わる日が来るのだろうか?

SBI証券で先ほど確認したところストリップ債は扱っており、昔に私が記事を書いたときにもストリップ債がありました。(自分の過去記事で確認)
ということで、ストリップ債に限ってはSBI証券で扱いはあるようです。が、利付き債やゼロクーポン債などはないので、債券の種類が増えると嬉しいですね。そういう意味で競争に期待しています。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

マネックス証券でのアメリカ国債の扱い

 乙は水瀬ケンイチさんのブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」で知りました。 http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1567.html マネックス証券で米国債が買えるようになるという話です。  さっそくサイト http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/gu…

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)