投票ファンドを変更したい

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」への投票を、開始早々に行ないました。
<関連記事>
2010/11/01 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」投票開始

しかし、「ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド」の「商品ガイド編」を書くために、主要インデックス商品を細かく調べていたら考えが変わってきて、投票ファンドを変更したくなってきました。
トピックス性のあるものから、本当に個人投資家の資産形成に役立っているものへ。
今から変更してもいいのだろうか。
運営委員長のrennyさんに相談してみようっと。

投票した各ブログの記事を読んでいると、今回はけっこう票が割れそうな気がします。
インデックス商品だけでなく、アクティブファンドがランクインしてくる可能性もありそうな予感です。
(たしか去年はひふみ投信だけがアクティブファンドでランクインしていました)
どうなるのか、来年1月のインデックス投資ナイトでの発表がとても楽しみです。
関連記事


  





コメント

どういう理由でどういうファンドの評価が上がったのか(下がったのか)が気になります。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」発表の後に公表されるのでしょうか!?

>吊られた男さん

書こうとも思ったのですが、やっぱり伏せさせていただきます。
どうしても知りたければ、今度の梅屋敷インデックス飲み会で(^^;

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)