「ABF汎アジア債券インデックス・ファンド」(1349)がフリーETFの対象に

カブドットコム証券は、「ABF汎アジア債券インデックス・ファンド」(1349)を「フリーETF」(売買手数料無料サービス)の対象銘柄にすると発表しました。

カブドットコム証券 プレスリリース
2011/01/21 「フリーETF(特定のETFの現物/信用手数料を無料とするサービス)」の対象銘柄を7銘柄に拡大

これで、フリーETF対象銘柄は7銘柄になります。

・MAXIS トピックス・コア30上場投信(1344)
・MAXIS 日経225上場投信(1346)
・MAXIS トピックス上場投信(1348)
・MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)
・JASDAQ-TOP20上場投信(1551)
・国際のETF VIX短期先物指数(1552)
・ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(1349)

MAXISシリーズ以外のフリーETF対象銘柄が更に拡大し、外国債券クラスの国内ETFも対象になりました。
あれれ、アセットクラス的に、日本株式、外国株式、外国債券と主要なクラスが揃ってきましたよ。残るは新興国株式クラスでしょうか。
カブドットコム証券さん、やりますね!(^^)b

手数料無料を活かしてこれらのETFを頻繁に売買する人たちが出てくることによって、売買高が増え、流動性が高まるといいと思います。
現在国内ETFの課題になっている「市場価格と基準価額の乖離」が小さくなるひとつの要因になります。

それは国内ETFに投資する長期投資家にとってもいいことだと思います。

<ご参考>
カブドットコム証券は以下から口座開設できます。
カブドットコム証券
関連記事


  





コメント

VIX先物指数は不要だったので、その代わりMAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)の新興国株式バージョンがフリーETFとして設定/追加されてほしいものです。使えるかどうかは流動性の問題だけかと思います。

>kenzさん

1550の新興国バージョンですか。
三菱UFJ投信に直接要望してみてははいかがでしょうか。

新興国バージョンは。

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。さて、新興国バージョンは、先進国のが出た際、三菱UFJ投信の社長さんが話されてるのが東証のHPにアップされてましたよ。自分もこれを見て早くでないかなぁと思ったものです。しかし、このシリーズは個人的にはプレミアが付きすぎてなかなか手が出にくいのが泣き所と思ってます。でもいろんな商品が出て今年もインデックス投資が昨年同様に盛り上がると良いですね。

>胴長兄ちゃんさん

東証のWEBサイトに出ていたんですか。
それは朗報ですね(^^)

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

ABF汎アジア債券インデックス・ファンドがフリーETF対象に

債券ETFとして2009年6月に東証に初上場したABF汎アジア債券インデックス・ファンド(愛称:アジア国債・公債ETF)がカブドットコム証券のフリーETFラインナップに加わります。 カブドットコム証券 ...

ノムラ・アジア・コレクション(短期アジア現地通貨建て債券) ~野村證券

それでは昨日ご紹介した野村證券の新商品『ノムラ・アジア・コレクション』のもう片方のファンド「短期アジア現地通貨建て債券」のご紹介です。 名前のとおりこのファンドはアジアの債券(短期のものだけ)...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)