マネックスでイベント、ブラジリアン・ナイト!!

水瀬ケンイチ

マネックス証券で、投資信託のHSBCブラジルオープン取り扱い開始を記念して、イベントが行われるそうです。
その名もブラジリアン・ナイト!!(何故かハイテンション)

「豪快なシュラスコとブラジル料理を味わいながら、ブラジルの魅力を学んでいただきたい」という、多少無理があるコンセプトが大いに気に入りました。とりあえず申し込みをしました。無料なので、おそらく抽選になると思います。

マネックスでは、たしか以前も、HSBCインドオープンの取り扱いを記念して、インド料理を食べながらインドの魅力を…(以下省略)というイベントをやっていた記憶があります。その時も申し込んで、当たったけど仕事で行けなかったのが悔やまれました。

それはさておき、HSBCブラジルオープンですが、マネックスでの取り扱いは3/31からです。
モーニングスターによると、販売手数料は3.675%を上限に販売会社が決めるのでマネックスではまだ不明ですが、信託報酬は1.995%とのこと。
ん~、ちょっと高コストですね。


ちなみに、ブラジルといえば、数年前に仕事でリオデジャネイロに2週間行っていたことがあります。その時の個人的な印象を書きます。

当時はとにかく治安の悪さが問題になっていて、渡航する前に、会社で危機管理研修があったくらいでした。
しかし、実際行ってみると、昼は明るいリゾートのイメージで、コパカバーナビーチのきれいな海と、真っ黒に日焼けした地元の子供たちの笑顔が印象的でした。
ただし、夜は別世界。地元の人によると毎日どこかでマフィアが抗争やってたり、銃を持った守衛が各建物の前に座っていて、街行く人々を睨みつけています。物々しい雰囲気に包まれており、とてもひとりでは歩けません。おっかね~~!こんなところで仕事なんてできねっすと思ったものです。
今は良くなったのかもしれませんが、当時は、全体的に混沌としている地域という印象で、経済発展しそうな印象はありませんでした。

なので、ブラジルには気持ち的に今のところ食指が伸びません。
ただし、ブラジリアン・ナイトで最近のブラジルについて勉強した後は、その気になっているかもしれません(笑)。当選しないかな~。


<ご参考>
HSBCブラジルオープンは、マネックス証券で3/31から購入できるようになります。同時に、以下の投資信託の取り扱いも始まります。

・ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型) 愛称「世界の街並み」
・ダイワ・バリュー株・オープン 愛称「底力」
・アクティブ・ニッポン 愛称「武蔵」
・欧州新成長国株式ファンド
・世界三資産バランスファンド(毎月分配型) 愛称「セッション」

口座開設は下からできます。
(会社名をクリックしてください)
マネックス証券

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ