東日本大震災を受けた当ブログのスタンス

あらためて、東日本大震災により被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申しあげます。

東日本大震災を受けた当ブログのスタンスを書きたいと思います。
地震発生当初、報道で被災地の信じられないような惨状を見るにつけ聞くにつけ、当分の間ブログ更新を見合わせようか思い悩みました。
しかし、結論としては、今までどおり続けることにしました。

かつてない規模の震災に見舞われた方が数多くいらっしゃる中、被災していない地域の人たちも自粛(行いや態度を慎むこと)するべきだ。そういうご意見は当然あると思いますし、私自身、今でも頭の中の半分はそう思っております。

一方で、こんな時だからこそ、被災地以外の人たちは普段どおりに生活する(働いて消費・投資する)ことで、停滞しているお金が回りだし経済が活性化し、被災地復興の原動力になる、というご意見もあります。

前者の意見、後者の意見ともに、理に適っていると思います。
どちらを選ぶかは、最終的には各自の判断に委ねられそうです。

私は、感情面では前者に近いですが、被災地の早期復興をするためには後者が必要だと考えます。
だから、心に引っかかりを抱えつつ、普段どおりに生活することにしました。
そして、普段の生活の中で、本業の仕事を頑張る、節電する、投資する、ブログを書くなど、自分ができることをアクティブにやろうと決めました。
<関連記事>
2011/03/12 各自できることをやろう

ところで、投資の観点では、日本の株式市場が震災後、2日続けて暴落(この言葉は軽々しく使うものではないと思っていますが今回は残念ながら該当)しました。
総悲観で売り一辺倒の中、投資家の買い(資金投入)は流動性を作りだし、金融市場の安定に寄与するものと思われます。

日銀は3月14日159億円、15日159億円のETF買い入れを行なっています。彼らはお金儲けのためにETFを買い入れているのでしょうか。否、市場安定化のためです。
もちろん、個人から見ると投資は資産形成(お金儲け)の手段ではあるのですが、同時に経済発展への寄与という両面を持ち合わせています。

以上のことから、不謹慎とお叱りを受けることを含みつつ、今後も普段どおりに投資ブログで情報発信を続けようと考えています。

P.S
今回の東日本大震災はもう終わったわけではありません。これからさらに大きな地震と津波が東京を襲うかもしれません。
その際は、被災地以外の人たちには普段どおりに、もっと言ったら、普段以上にアクティブに生活していただき、東京の被災者を助けてください。よろしくお願いします。
関連記事


  





コメント

東北の原発が不安でなりません。
寄付する以上は何も出来ないので、後は通常通りの生活をしています。

停電が続き、地震もおさまる感じがしないですが、二次災害など、気をつけてください。

※来週から東京出張と言われているのですが、ホントに行けるのか、ちょっと怖いです...

水瀬さんの言うとおり。私はサンフランシスコにいますが、日本は大丈夫かとか、何かできることはないか、と聞かれるたびに、日本製品をがんがん買ってくれと言っています。ここからは消費の低迷や風評被害を減らして、いかにGDPを高く維持するかに日本の将来がかかっています。

眠っているポイントを義援金へ

Yahoo!ポイント、JAL・ANAマイル、Tポイント、pontaポイントなどなどいろいろなポイントが義援金に替えられるようです。そうそうマネックスポイントも!
今までどおりの投資ブログを運営しつつ各証券会社のポイントを使った義援金情報なども記事にしていただけましたら幸いです。(^^)
マーケットを支えるために?ひさしぶりにETFを買おうかなと思っています。

「ディズニーシーが広がって良かったじゃねえか」という他人の発言を批判したにもかかわらず自らが「今日しかないでしょう」と発言したところにスタンスの矛盾を感じる読者がいたのでしょう。このようなエントリーでちゃんと説明された真摯さと勇気がすばらしいと思います。これからも一読者として応援したいです。

どちらの意見が正しいのかと争うことは何の意味もないと思います。
日本の復興に向けて、各々が出来ることを日々実践してくことが大切だと思いますので、水瀬さんの今まで通りの情報発信を応援させていただきます。

やっと仕事に・・・

今や常磐線が取手から先は不通の関係で、自宅待機を命じられていましたが、土曜日からは別の場所で仕事をやる事に決まった為、やっと仕事にありつけられます。
結局は僕も被災者なんだなあと思いつつ、今やれる事を全力でやる決断がつきました。

僕は後者の意見でして、やはり被災地の早期復興に欠かせない投資や消費は必要と考えています。
ブログ関係者は色々と大変だと思いますが、微力ながらも応援させていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>PETさん

原発は本当に不安ですね。
地震もまだ継続中です。これを書いている時にもまた揺れています。
こちらに来られる際には十分ご注意ください。


>Udaさん

外国からの日本支援、ありがとうございます。
米軍が被災地で大活躍しています。ありがとう!とお伝えください。


>あづささん

あづささんのアイディアで記事を書かせていただきました。
ご笑覧ください。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1683.html

調べてみると、ネット証券のポイント以外にも、企業の会員ポイントや電子マネーでも寄付できるんですね。


>村上たいきさん

応援ありがとうございます。
よろしければ、これからもブログを見てやってください。


>akmさん

いろいろな意見があって然りだと思いますが、復興に向けて「各自できることをやろう!」に尽きますね。


>タカちゃんさん

ずっと自宅待機だったんですか!
腕がなりますね。お仕事頑張ってください!

粛々と・・・

共感しましたので、初めて投稿させて頂きます。
水瀬さんが書かれていました通り、被災しなかった私達は、いつも通り行動していく事が大事と思います。粛々と・・・

>kaccha16さん

ですね。粛々といきましょう。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

コツコツ続けます、投資もブログも

 JUGEMテーマ:Global Investment-----------------------------------------------------当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。(長文です)当ブログにはじめてお越しの方へ (2010年10月)----------------------------------------------...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)