外国人投資家、日本株買い。個人投資家、日本株買い。

欧米の運用会社が日本株を買っているようです。

【日経新聞2011年3月24日朝刊7面より引用】
海外勢、日本株買い
株式相場が急落した局面で海外投資家が日本株を積極的に取得している。金融庁には震災が発生した11日以降、欧米の運用会社などによる株式の大量報告書の提出が相次いでいる。日本株の割安感を指摘する声が増えており、海外投資家による底値買いが日本の株式相場を下支えする構図が明らかになった。
【引用おわり】

記事では、キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニーやフィデリティ投信などが日本企業の大株主として大量報告書を提出している状況を伝えています。
日本株市場は、3月11日(金)の震災の後、14日(月)、15日(火)と暴落し、16日(水)以降は反発しました。
元々日本株の6割は外国人投資家が占めているので、今回の反発も外国人投資家の買いが大きな要因かもしれません。

でも、資金は小さいながらも、個人投資家も頑張っているようです。
以下の記事をご覧ください。
YOMIURI ONLINE ランキングで読み解く投信
2011/03/24 長期投資家が復興支援

暴落の中でも、運用会社に混じって個人投資家が日本株にエールを送っています。
私も日本株を買い続けています。
所定のアセットアロケーションの範囲内ですが、定額投資をすることで、株価が安い時には多く買っています。

福島の原発事故など日本株の状況はまだまだ予断を許しませんが、どんな状況になろうとも、今までどおり日本株への投資は継続したいと思います。
関連記事


  





コメント

日本株は原発次第!?

原発の問題さえ解決できればJR東日本(常磐線いわき以北)など、原発の影響で復旧作業ができなかった所まで手に届くようになります。
僕の職場で通勤に使っている常磐線は3月上旬には勝田まで開通する予定なので、その頃には僕の職場は普段通りになると期待しています。
まだ油断ができませんが、必ず復興すると考えています。

>タカちゃんさん

私も日本は復興すると思います。
ただ、原発事故は電力不足という形で日本経済の足を引っ張っています。
はやく収束してくれることを祈っています。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)