「ほったらかし投資術」の続編執筆が決定

ご好評をいただいている「ほったらかし投資術 インデックス投資実践ガイド」(山崎元・水瀬ケンイチ共著)の続編、「ほったらかさない投資術 アクティブ投資実践ガイド」の執筆が決定しました。

前作は山崎元氏との共著でしたが、今回は私ひとりでの執筆となります。
「水瀬がアクティブ投資?」と思われるかたがいらっしゃると思いますが、私も昔は個別株のデイトレをやっていましたし、今でもアクティブファンドをいくつか保有していますので、アクティブ投資の魅力も少しは分かっているつもりです。
手間ひまをかける、だけどそこが楽しい。そんなアクティブ投資の「面白さ」をお伝えできればいいなと思っております。
また、インデックス投資家が考える「ETFを使ったアクティブな運用」というのも盛り込みたいと考えております。
他にも、座談会形式で「徹底討論!アクティブ投資家 vs インデックス投資家」を企画しています。

構想はどんどん広がっていますが、あとは、私の体力が持つかどうか心配です(^^ゞ
出版社も決まっているのですが、諸般の事情でまだ公表できません。
近々お知らせできると思います。

なにはともあれ、まずは読者の皆さまに取り急ぎ第一報のお知らせでした。
<追記>2011/04/01 18:30
この記事には続きがあります。ご興味があればどうぞ。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1693.html
関連記事


  





コメント

すごーい

第二段ですね!!!
楽しみにしていますwww

予約して買ってチェックしたいと思いますが
本と一緒に魂も売ってしまわれたのかと思うとがっかりです
いずれにしても楽しみにしてます

おっ!

おぉぉ!っと思ったら今日はアレの日でしたね?(笑)
記事見出しだけ見て内容を見なかったらやられるところでした(笑)

インデックス投資でほったらかしにしないなんて。男に二言ないですね。楽しみに待ってまーす。^^

>「ほったらかさない投資術 アクティブ投資実践ガイド」

 意外ですが面白い発想かも。アクティブ投信もいろいろ有るから
 色々な面白さがあるのかなと思います。

 ただ、アクティブ対インデックスを考えると結構面倒で、どっちも
 もっていていいのかなと最近思うようになってきました。

早速

書店に確認TELを入れたところ、既に予約が殺到しているとのことです!!

おお

これはまたまた買いですね。
単なるバイアンドホールドに留まらず、低コストのETFを用いたアクティブ運用こそ資産形成と楽しさを兼ねた最先端の運用方法ではないかと最近感じております。
本を書かれるのは大変と思いますがこれからも応援しています。

えっと、そういえば今日は何月何日だったかな。。

なぜ今なのだろう

いつも拝見させてもらってます

早速ですが、この記事を見た一番に思った事

なぜ、今、投資本を水瀬さんに依頼したのだろう

内容に関しては、
インデックス投資家にアクティブを語らせると言う
おもしろい企画だと思いますが、
内容より、出版社側の気持ちに関心が向いてしまいました。

何でもかんでも不謹慎とは思ってはいませんが、
何か違和感を感じたので

えいぷりるふーる

思いっきり釣られている方と、分かってて煽っている方と、入り乱れてますなぁ。
最近読者になられた方は、昨年の4月1日の記事を見てみることをおすすめしまーす。

04/01

去年よりも、もっともらしいので騙されている人は多いのでは?

いつも拝見しています。
ので、“愛読者さん”と同じことに気づきました。
でも、昨年の記事は4/1と4/30をセットで見ることをお勧めします♪
今年もそうなるかも?

毎年恒例の4/1のきじだったとは気がつきませんでした(^^;
でも、水瀬さんだったらどんなアクティブファンドに投資するんでしょうかね。興味津々です。
個人的には、投資にも社会的な意義を見いだそうとしている「結い2101」は興味があります。

>PETさん

本当に申し訳ありません。


>うーんさん

本当に申し訳ありません。


>とよぴ~さん

本当に申し訳ありません。


>ts100200さん

本当に申し訳ありません。


>矢向さん

本当に申し訳ありません。


>虫とり小僧さん

本当に申し訳ありません。


>kenzさん

本当に申し訳ありません。


>ハローさん

本当に申し訳ありません。


>愛読者さん

本当に申し訳ありません。


>タカちゃんさん

本当に申し訳ありません。


>のじさん

本当に申し訳ありません。


>saru999さん

本当に申し訳ありません。

頑張って下さい

こんにちは、
今の時期でも本を出版させるのはとっても良いと思います。
個々が働く事で、日本経済が活性化しそれが被災地の復興に繋がると
深く思っています。
頑張ってください。

>岩崎 ひろみさん

本当に申し訳ありません。

がんばってください!

ほったらかしの方読みました!
楽天で株始めようと思ってます。。
大学の教授からもオススメのブログとして紹介されました!
ほったらかさない方、がんばってください!

>あませさん

本当に申し訳ありません。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

梅ラン第2作、英語版が発表

元ネタ: 「ほったらかし投資術」の続編執筆が決定 (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー) 梅ラン第2作「ほったらかさない投資術 アクティブ投資実践ガイド」の英語版が発表されました。 /人◕ ‿‿ ◕人\ 日本語版よ

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)