米国バンガード、今度は欧州でETF販売へ

米国バンガードが欧州でETFの販売を開始するそうです。

Bloomberg.co.jp 2011/04/05より引用】
米バンガード、欧州でETF販売開始を計画-ブラックロック追撃へ
投資信託会社で世界最大手の米バンガード・グループは今年、欧州で上場投資信託(ETF)の販売を開始する計画だ。低コストでパッシブ型の投資手法であるETFは、米国の資産運用に変化をもたらしたが、同じことが米国外でも起こるとみている。
【引用おわり】

「欧州でETFの販売開始」というのが、欧州の証券取引所に重複上場することなのか、単に欧州の証券会社経由で外国株として販売されるだけなのか、引用元の記事を読んでもいまいちはっきりしません。
でも、欧州に多くのETFを上場させているブラックロックに挑戦というくらいですから、おそらく重複上場のことなのだろうと予想します。

いずれにしてもうらやましい限りです。

米国バンガードのETFの重複上場は、2年前に豪州でも行なわれています。
<関連記事>
2009/03/19 バンガードETF、豪州市場に上場。うらやましい!

この時は、日本よりも市場規模が小さい豪州に先を越されて悔しい思いを抱きました。
その後、幸運にもバンガード・インベストメンツ・ジャパンの方々とお会いする機会があったので、「何故、バンガードのETFを格下の豪州に上場できて日本に上場できないんですか?」と部長さんに質問したところ、一瞬悲しそうなお顔をされて、「私たちが一番そう思っています…」と呟かれたのを思い出します。
何か、日本固有のやむにやまれぬ事情があるのかもしれません。
それが何なのかは分かりません。市場の問題なのか、制度の問題なのか、言語の問題なのか。

私たち個人投資家にできることは限られているのかもしれませんが、機会を捉えて「バンガードのETFを国内証券取引所に上場してほしい!」と要望していきたいと思います。
関連記事


  





コメント

私もバンガードジャパンの方とお会いする機会がありましたが、その際は2重価格の問題があることについて説明を受けたことがあります。
あとは、まったく予定していないというのが、2年ほど前のお話でした。
現状ではもう少し、前向きであると嬉しいところです。

以前からブログを拝見しております。
リーマンショックの前にETFを始め、3分の1以上価値を減らしましたが、最近徐々に元の金額に戻りつつあります。。

最近円高基調と思い、外貨資産に興味を持ちました。外貨預金に比べて手数料や自由度が高く、しかしリスクは減らしたいことからFXでレバレッジ1でかけるような運用を検討しています。
インデックス運用中心とされていますが、このような外貨での運用を検討されることはないでしょうか?

>せなさん

二重価格ですか。
その点については、豪州でも欧州でも条件は同じはずなんですけどね…(^^;


>NOBIさん

FXは昔やっていましたが、今はやっておりません。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)