エコノミスト、新聞社、金融情報サービス会社の会合にお邪魔

水瀬ケンイチ

先日、エコノミストの山崎元氏、日経新聞の田村正之氏、QUICKの高橋岳二氏との会合(飲み会?)に、お邪魔しました。

おそらく「ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド」執筆つながりでお呼ばれされたのだと思いますが、ひとり若輩者でとても恐縮でした。
いろいろな話が出ましたが、投資の話でいうと、「個人投資家に必要なシステムは?」「分散投資の時代は終わったのか?」「期待リターン・リスク等を計算して資産配分を決めることがそんなに難しいか?」「資本の性格による運用会社経営の難しさ」等について話題になりました。
また、ブログ運営について、「ブログの面白さとは何か?」「どのくらいの時間をかけて執筆しているのか?」「ブロガーの正体を職場や家族に明かしているのか?」等を聞かれましたのでお話しました。

他にも、山崎氏の本で過去一番売れたのは「お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール」だと明かしてくれました。これはコスパ最高の良書です。さらに、いま新しい投資本を書いているとのこと。楽しみです。
田村氏にも「月光! マネー学」(投資だけでなく保険等ライフプランをも網羅)、「しぶとい分散投資術―世界金融危機でわかった!」(世界金融危機後のデータで分散投資の効果を検証)に続く新作を書いてください!とお願いしておきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてお開きになりました。
投資によって広がった出会いに感謝です。



P.S
その後、山崎氏がご自宅の近くの神楽坂のバーを案内してくれました。
普段、第3のビールばかり飲んでいる私にとって、そこで飲んだモルトウイスキーは信じられないくらいうまかったです。すっかりご馳走になってしまいました。いよっ、山崎さん太っ腹!
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ