いくらあれば早期リタイアしてもいいと思いますか?

水瀬ケンイチ

今朝のNIKKEI プラス1の11面「当世ふところ事情」のコーナーに、「いくらあれば早期リタイアしてもいいと思いますか?」というアンケート結果が出ていました。

珍しいアンケートですが、いちおう早期リタイアを目指している身としては気になったので、ブログで取り上げたいと思います。
調査方法は、マクロミルによるインターネット調査で、対象は全国の成人既婚男女618名(男女半々)とのこと。
結果は以下のとおり。

いくらあれば早期リタイア?
(NIKKEI プラス1 2011年5月21日11面のデータより筆者作成)



「1億円以上3億円未満」が33%と最多のようです。
サラリーマンの生涯賃金が2億とか3億とか言われていますので、この辺が妥当なところかもしれません。

感覚的な印象ですが、「5000万円未満」で早期リタイアするのはちょっと勇気がいりそうです。
もっとも、必要額は毎月の生活費に大きく左右されるでしょうから、生活費をぐっと抑えた低コスト生活を心がければあるいは可能なのかもしれません。
逆に、「5億円以上」必要としている人はどんないったい贅沢生活をしたいんだろう?と思いを巡らせてしまいました。

記事によると、早期リタイアしてやってみたいこととして、「キャンピングカーで日本一周」など旅行が多かったそうです。
個人的には、早期リタイアしたら、社会に貢献できることで本当に自分がやりたいことに没頭したいと考えています。
なんだかぼんやりとした目標だなぁと思われるかもしれませんが、青臭い目標を具体的に書くのが恥ずかしいので、あえてぼんやりとした書き方をしています。お許しあれ。

でも、自分の中ではハッキリとした目指す目標があり、その実現に向けて着々と具体的な準備をしています。
実現するのはいつになることやら分かりませんが、少しずつ少しずつ。

※早期リタイアの是非については賛否両論あろうかと思いますが、いち個人の戯言だと思ってご笑覧いただければ幸いです。


<関連記事> 3年前の記事ですが目指すところは変わっていません。ご参考まで。
2008/05/02 ゴールデンウィーク早期リタイア考(その1) リタイア修行と目指す生活
2008/05/03 ゴールデンウィーク早期リタイア考(その2) 地に足の着いた早期リタイア本
2008/05/04 ゴールデンウィーク早期リタイア考(その3) リタイアの先輩、女性に学ぶ
2008/05/06 ゴールデンウィーク早期リタイア考(その4) 早期リタイア実践者たちに学ぶ
2008/05/07 ゴールデンウィーク早期リタイア考(その5) 自分の早期リタイア計画
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ