「プレジデント」に掲載されました

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が、「プレジデント 2011.8.1号」に掲載されました。

PRESIDENT (プレジデント) 2011年 8/1号 [雑誌] プレジデント 2011.8.1号 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー掲載ページ

掲載されたのは、『分野別・「一番頼れるキュレーター」リスト公開』というページです。
キュレーターという言葉は最近よく見る言葉ですが、記事によると、『一次情報ではなく、受け手側に「価値」を付与しつつ情報配信できる教祖のごとき存在』とのこと。
そんな意味でしたっけ?なんだかスゴい言葉ですね。

72ページにマネー分野のキュレーターリストが出ています。
その中に、経営コンサルタントの小宮一慶氏や経済評論家の山崎元氏や社会派ブロガーのちきりん氏などと一緒に、不肖水瀬が梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーとともに紹介されていました。
「マネー」以外にも、経済、国際、政治、読書といった分野で、多くのキュレーターが紹介されています。

プレジデントに掲載されたのは初めてのことです。
誌面に登場する錚々たる面々の中で、私だけがひとり浮いている気がして心苦しいです。
ですが、光栄なことなのでしょうから、よしとしましょう。

それにしても、恥ずかしながら普段読んでいない雑誌なので、掲載されたことをしばらく知りませんでした。
昨夜、ツイッターでフォロワーのかたから「今週号のプレジデントに出てますよね」と言われて初めて知り、あわてて今日買ってきました。
7月11日発売なのでぼちぼち1週間経ちます。あぶなく買えなくなるところでした。フォロワーさんありがとう。

もしご興味がありましたら、手にとって見てやってください。
もしくはこちらから購入できます ⇒PRESIDENT (プレジデント) 2011年 8/1号 [雑誌]

P.S
セブンイレブンで購入したのですが、なんか扇子が付いていました。うたい文句によると「セブンイレブン×PRESIDENT限定」とのこと。朝晩の通勤時に使おうっと。
おまけの扇子
関連記事


  





コメント

プレジデント掲載、おめでとうございます。

すごいなぁ。社会的に影響を与えられる存在ってことを

プレジデント誌が認めたって事ですもんね。

すばらしい^^

慌てなくても

編集後記に
 プレジデントは、第2・第4月曜日発売です。
 次号は、7月25日(月)発売
とありましたよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プレジデントに載っても陰の存在?

普通に働いている人のブログがマネー雑誌に紹介されたり、投資に詳しかったりと一般人には知られていない側面はあります。
勿論、知られないようにやっていたり、誰もが相手しなかったりと理由は色々ですが、陰で動いている人と言うのは意外にも多いです。
人は見た目にはよらないのですね。
プレジデントもそうですし、インデックスナイトもそうですが、インデックス投資家一人ひとりが金融機関に対して力を持っている事実を知る一般人はいないでしょう。
その反面、株式投資を馬鹿にする人は僕の会社では結構います。

>ぽっぷMAXさん

取材をお受けしたわけではないのでいまいち実感が湧きませんが、知らないところで自分の名前が出るということは光栄なことだと思っております。


>立読人さん

隔週発売なのは読んでわかりましたが、雑誌は次号が出るまで残っていることが少ないイメージがあったもので…(^^;


>タカちゃんさん

陰の存在でいいと思っております。
特にインデックス投資みたいな金融機関の旨みの少ない投資法の場合、大々的に宣伝される可能性は低いので、現時点では、陰の存在の人たちが口コミで情報を広げるという形にならざるを得ない状況だと思います。
米国のように確定拠出年金がもっとメジャーになれば、それと連動してインデックス投資の良さも少しは知られるようになるということはあり得ると思いますが、どうなることやら。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)