【お願い】 ご質問の前にはブログ内検索を!

ブログのPVが増えてくるにつれて、質問コメントや質問メールが多く寄せられるようになっています。

これ自体は別に悪いことではないと思います。
しかしながら、その質問内容が、過去のブログ記事(およびそのコメント欄)にズバリ書いてあることばかりだったりすると、答える方もだんだん辛くなってきます。

ご自分にとって、「初めて抱く疑問」「ふと思いついた疑問」「もしかしてこれは誰も気付いていない大問題かも!」という疑問でも、実は数年前に解決済みの議論だったりすることが多々あるものです。

当ブログの運営ももうすぐ丸6年になり、記事の本数は1,700本を超えています。
コメント数も含めるとその数倍の情報が、既にこのブログの中に収まっています。
そのすべてが正しいというわけではありませんし、賛否両論の議論になっていることも多々あります。
でも、参考になる意見の一つや二つは出てくる可能性があります。

この度、ブログ内検索のブログパーツを、いちばん目立つ左上に配置しました。
ぜひ、ご質問の前にはブログ内検索をしてみてください。
ご協力のほど、よろしくお願いします。<(_ _)>

管理人 水瀬ケンイチ

関連記事


  





コメント

質問です!!(嘘)

ブログの場合は、過去記事が埋まりやすいので初見の方を該当の記事に誘導するのは難しいですよね。
自分の場合でも過去記事を生かしたいと思ってはいるのですが、なかなかうまくいきません。(zenbackにはそのあたりの過去記事の掘り起しに期待しているのですが、効果はまだまだです)

キーワードを教えてあげるのはどうでしょうか?

確かにその通りなのですが、初心者の場合はキーワードが分からないと検索しようが無い問題が出てくると思います。
実際に、OKWaveを見ていて疑問に思うのですが、「大震災なのになぜ円高?」「日本の財政は先進国最悪なのになぜ円高?」「日本は少子高齢化なのになぜ円高?」と言う質問が後を絶ちません。
OKWaveでも検索機能がありますが、コメントまで検索しようとすると出てくる情報が全く関係ない物までヒットするので(マネーカテに絞りたいのに別のカテまで検索しようとする為)、見つけにくいのも原因していると見ています。

結局は、初心者の方には疑問に対する回答については検索のキーワードを教えてあげる方が良いかも知れません。
例えば、スワップ狙いのFXは債券代わりになるかどうかの物だったらキーワードとして「スワップ狙いFX 債券」と入力して検索するとか・・・

確かに初心者だと

エイプリルフール以来の書き込みです

まず最初に
自分の名前忘れました
ハローかハアローかを

冒頭に書いた通り過去に書いてますが、
私は携帯からしか見ない人間です
その為、サイト内・ブログ内検索ができず不便な思いを何度もしてます
まあ、これは少し意味合いが違うのでこれで止めます

パソコン、携帯問わず幾度と無く出てくる、過去ログ調べてから質問しろ、と言うもの

確かに質問される側からしたら、
内容によっては、ふざけるなよと言う気持ちは十分よくわかります

ただ、一部の初心者は
調べる事が、探す事が、選ぶ事が
難しかったり、大変だったりするのは事実です

勉強でも
わからないけど、質問の仕方がわからない事があると思います
わからない事を的確に主張出来るのは、ある程度わかっているからこそであるかと

数ある情報から、欲しい情報って探すのは
ネット初心者にはかなり大変な作業であるのも事実です

質問する側、される側
共に配慮は必要だと思います

ググレカスと言ってみたり、すぐわかる質問をしたりはねえ

タカちゃんさんの提案の
検索キーワードを記事下部に列挙してあげても良いかもしれませんね

質問ランキングとか面白そう

個人的には、他の人が「どんな疑問を持っているのか?」、「何に興味を持っているのか?」、「どこでつまづく事が多いのか?」に興味が湧きます。

良く寄せられる「質問のランキング」と「過去記事の回答」を組み合わせると、それだけで一本記事が書けそうですね。(外野のお気楽発想ですみません^^;

追伸
 既にそういう記事はあります。過去記事はコチラ…みたいな、返信は、キャンセルする方向で、お願いしますw

検索パーツの下にも「お願い」を常時表示しては?

この「お願い」記事もいずれ過去記事として埋もれて、また同種の「お願い」記事を出すことの繰り返しになりそうですが・・・。
焼け石に水かもしれませんが、検索のブログパーツの下に、「質問の前にブログ内検索を!」と常時表示しておいてはいかがでしょうか?
そう書いてあった上で「過去記事にあります。検索して下さい。」とやんわり指摘する方が角が立たないかも。

ブログのコンテンツの一つとして
FAQを作ってみるのはどうでしょう?

こんなソフトがあったらば・・

 質問者の投稿内容を分析して、読むべき記事を自動的に列挙するというブログ用アプリ(ソフト?)のがあればいいですねぇ。
 たとえば、グーグルの広告のように、投稿内容を分析して、記事が数点示され、その記事に行くと別の関連する記事が数点示されるというものです。ベテランの人には煩わしく感じられるかもしれませんが、初心者には助けになると思います。

>質問ランキングとか面白そう

おもしろそうですねw
似たアイデアですが、ブログの左下にある「月間人気記事ランキング」を記事にするのもありかも。
みんなが読んだ記事は、みんなが知りたい(質問したい)記事でしょうから。

1つ提案

今回のトピック「【お願い】 ご質問の前にはブログ内検索を!」を 常時、ブログの先頭に表示してはいかがでしょうか?

fc2ブログなら、投稿日付を未来日付(例えば、2015/1/1)にすれば、結果的に常時先頭に表示されることになります。

過去ログ探しても古いんだよね

TOPページに「人気記事」とあるが、その情報がどれも古すぎて、今も通用するのかどうか初心者にはわからないだろ。2006年の「海外ETF、ついにネット証券で取り扱い開始!」なんて、その例だ

質問を抑制したいなら『初心者はこれを買っとけ』というのをTOPページに掲載しておくのが早い

教えてもらう側がなんでこんなに偉そうなの?
コメントへの返信は義務でも何でもなく、水瀬さんの善意なのに。

>皆さま

いただいたコメントを参考に、どうするかを考えたいと思います。
ありがとうございました。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)