「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」に投票しました

個人投資家の手作りアワード、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」の募集が本日より始まりました。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」 公式WEBサイト

このアワードは、証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というものです。

毎年この季節になると投票が始まり、来年1月に結果が発表されます。
今回はもう5回目になります。
詳しい投票ルールは、上記公式WEBサイトをご覧ください。

さっそく、私も投票しました(^^)/

ちなみに、過去の「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」受賞ファンド(ETF)を見てみると、以下のとおりです。

2007年 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
2008年 STAM グローバル株式インデックス・オープン
2009年 バンガード・トータル・ワールド・ ストックETF(VT)
2010年 STAM グローバル株式インデックス・オープン

1位はインデックスファンドやETFですが、アクティブファンドも10位以内に入賞し始めています。
今回はどうなることか、まったく予想がつきません。
その分、楽しみでもあります。

ぜひ多くの投信ブロガーさんたちに、ご自身の思いをこめて投票してほしいと思います。
それが、個人投資家が自分たちの手で、よりよい投資環境を作っていくことにつながっていくと信じております。

関連記事


  





コメント

ことしはどうなるんでしょうね。
利害関係のない民間が選んだリストはあまりないので貴重な情報ですね。
私は、以前このリストで知って鎌倉投信をはじめました。
鎌倉投信は儲からないかもしれないけれど、個人的には満足していますw
価値ある投信がこういう民間ランキングで多くの人に知ってもらえるといいですね。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)