コントロールできることとコントロールできないことを知る

将来のことが確実に分かる人は、この世の中のどこにもいません。

投資においてもそれは同じことです。将来のことは誰にも分かりません。
こういっては元も子もないですが、運任せの部分が多々ある分野だと思います。
だから、何も考えずに適当に投資しても、非合理的な投資をしても、儲かることがあります。

ただ、将来のことは分からなくても、投資成果に関して自分でコントロールできる部分とコントロールできない部分があると思います。
インデックス投資の場合は、コントロールできる部分として、ファンドの信託報酬等のコストやアセットアロケーションによるリスクなどがあると思います(リスクに関しては「ある程度」ですが)。

いずれも、思い通りにならない相場の威力の前には、吹けば飛ぶような努力であるかもしれません。
しかしながら、予測不能な将来に対して、せめてコントロールできる部分だけでもしっかりと合理的に詰めておいて、その上であとはどっしり構えて運を天に任せる、といった態度が大切だと思います。

<関連記事>
2011/06/13 ストラテジストの本音とインデックス投資家の本音の共通点

関連記事


  





コメント

投票

はじめまして!こちらで紹介されていたファンド投票を行いました。面白い企画に参加できて良かったです。

運任せの投資は、最近、あらためて認識しているところです。GSのように母体が大きいところは自らの手腕?で大きな利益を得ていますが、我々は運ですね。なので、流行りではなく自分が納得するまで調べて、下げても納得できるような投資をしていきたいです。

>>こちらで紹介されていたファンド投票を行いました。面白い企画に参加できて良かったです

投信ブロガーはまだそんなに数がいないので、円盤さんの1票は大きな1票になるかもしれませんよ!


>>GSのように母体が大きいところは自らの手腕?で大きな利益を得ていますが

彼らもたまに大損こいています。
なんとなく儲けているイメージはありますが、別に将来が予測できるわけではありませんので。
ただし、格付けまわりでのインチキ取引は目に付きますよね。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)